08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

GBWC ガンダムGP02A ⑦ 

どーもです!



今回の記事もGP02を進めていきます。




前回は細かい部分にクローズアップするという
ちょっと今までとは違う記事にしてみましたが
いかがでしたでしょうか。
 



今回は普通に戻りますw
前回はここまで。

全体のプロポーションは決まってきたものの
細かいところは手付かず。
肩のバインダーが加工中といった感じでした。
22.jpg






しばらく経つと、こんな感じになります。
29.jpg 
バインダーの大まかな形状だしが終了し、
前腕のシリンダーに手を入れはじめました。


前腕のシリンダー部に使用したのは、1/100スケールのグレイズの胴体。
イエサブのパーツパラダイス様様です!

自分のイメージぴったりのパーツを見つけてご満悦ですw







30.jpg バインダーはプラ板・アルテコ・青い瞬間カラーパテを駆使し形状出し。
時間短縮のために、プライマーで効果促進も行っているせいか
この時点では気泡もたくさんあるし、まだまだって感じですね。


(この整面作業はかなりうんざりしていた気が…)



気泡がでないように上手く操れるようになりたいものです。









そして、つま先の製作も始めました。
31.jpg HGキュリオスのジャンクパーツをゲージに
プラ板とジャンクパーツで接続部作成。

足とは独立して、アームでくっついている爪を作りたかったのです。
同じパーツを4つ作るのはやはりしんどいですね。

(このつま先、この後大変な悲劇に見舞われることになります…)




ちなみに足の中央にあるオレンジブロックの両脇に
新しくブロックを追加して、情報量をマシマシにしております。
これ、RGガンダムマーク2のフロントアーマー裏側のパーツを加工したものです。
ほとんどディテールが見えないのに、なんていう贅沢仕様!!





前腕のシリンダーと、脚の爪を追加したところで撮影。

この辺から細かいところに気を配りだします。
33.jpg おでこの空洞がプラ板で埋められましたね。






さらに細かい部分を進めていきます。
35.jpg 前腕シリンダー近辺のパーツ製作。
胸部のパネル追加。
フロントアーマーのディテールアップ。
足の甲のボリュームアップ&爪のシリンダー追加。

脚部が短くなってきたので
プラ板で下方向にスネアーマー両サイドを延長し始めました。



けっこうな感じで形状修正が続きます!







それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: ガンダムGP02A

tb 0 : cm 0   

GBWC ガンダムGP02A ⑥ 

どーもです!




3連休中日に、模型三昧してきました。
八潮の模型展示会と、浅草橋のドロオフ。
どちらもハイレベルな作品のオンパレードで楽しめました!
いい刺激をいただきました。
ありがとうございます!



そんなわけでテンションのあがっている
kicksnareです。



ところが。
現在塗装中のRXF-91の胸部パーツが
妖怪パーツ隠しの仕業なのか、どこかに行ってしまって見つかりませんw

パーツ請求したいけど、昔のキットなので在庫があるかどうか…。
多少リスクがあるのでパーツ請求と同時進行でスクラッチをすることにしました。


いい感じで進んでいると必ず何かがあるなぁ。。





さて、GP02の製作作業がいったん中止してしまったので
ここから再開しましょう。




前回は大体のプロポーション修正がひと段落したかな?といったところまででしたね。
22.jpg 




キットをもう一つ買ってきて、比べてみたりもしました。
23.jpg まるで親子w





本日は、必要なパーツを買い出しに出かけるときに
忘れないように撮影した写真があったので載せときます。

アップで撮影しているので
どこをどう改造しているか参考になるかも?!
24.jpg
頭部周辺です。
エリは別パーツ化しつつ、高さも変更しています。

このころ購入したガイア製の瞬間カラーパテ(青)と(赤)を
結構、多用しています。

ウェーブ製の黒い接着剤より切削性も軽めで、
黒よりも情報が読み取りやすいので好きかも!と思いました。 


プラ板とプラ板の隙間埋めに主に使用しています。





股関節部分です。
25.jpg 
切った貼ったの跡が如実に観察できるかと思いますw
ふくらはぎパーツなんか見ると
kicksnare流、『無理やりカンゴウピン』を作るやり方が
なんとなく見えてくるかとw

トライ&エラーをしながらやっているのが
フロントパーツ辺りから感じられるのではないでしょうか?!
何回もプラ板を盛ったり削ったり。




ふくらはぎ裏も強引な手術跡がwww
26.jpg 
足は試行錯誤した結果、プラ板で囲いを作って
ボリューム自体を増す方向に舵を切っています。





背面&バックパック
27.jpg 結構なボリュームでバックパックの厚みを増しています。

GP02の機体はバックパックは控えめなのですが
両肩のバインダーに負けてしまうけれども
存在感を少し出してあげるようにしました。

リアアーマーはドムトローペンのジャンクパーツから拝借。




上部から
28.jpg ここもあまり撮らないアングルなので新鮮ですね。

まだディテール入れ&整面前なので
乱雑な状態といった印象です。


この時点ではディテールをどう入れるか?
そこまで深く考えておらず、プロポーションを追うことに専念しています。




今日はちょっと変わった角度でご覧いただきました。



これから製作も佳境に入っていきますので
みるみる撮影写真が減っていきますw




それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: ガンダムGP02A

tb 0 : cm 4   

GBWC ガンダムGP02A EX-1 

どーもです!



何か調子の悪いkicksnareです。
変なもの食べたかな…。




さて、先週の金曜日に遂にGBWCの一次の結果発表がされましたね!





気になる結果はというと…


10042016.jpg 



無事、一次通過です(ホッ)



応援してくださった方、お祝いのメッセージをいただいた方
ありがとうございます!



今年はWEB応募が80人と
かなり狭き門だったようで。

ツイッターの反応を見ていると一次キツすぎるだろ!的な意見もチラホラ見受けられました。


去年参加した自分の感想としては、
ちょっと減ったかな?くらいの印象です。

去年の一次通過者はプロショップとWEBが一緒に表示されてた記憶があるので…。

今回は分かれてますけど、合算すると同じくらいの人数になりそうです。




ま、2次が激戦なのは疑いようの無い事実だと思いますけどw





というわけで、ずーーーーーっと放置状態だった完成品と一緒に
GP02Aを撮影しておったのが先週末でした。


DSCN10076.jpg 

先ほど見返してみたら、ピンボケが何枚かあったので(しかも肝心な写真w)
追加で撮影が必要となりそうです…。。





ちなみに放置していた完成品は

HG グレイズアイン(2期がはじまったというのに)
MG オリジンガンダム(正月に買ったというのに)
HG フォースインパルスガンダム(これは…まぁ妥当なペースか)
HGUC ギャン(ギャンスロットが先月出たというのに)


ですw

こちらも撮影画像の確認→編集が終わったらUPしていきます!


…近いうちに^^;


それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: ガンダムGP02A

tb 0 : cm 6   

GBWC ガンダムGP02A ⑤ 

どーもです!


週末は相方のお手伝いでサンリオピューロランドに行く予定です。
メルヘンkicksnareです!



なんか、フェイクスイーツのイベントをやっているみたいです。
レジ係です。ええ。



さてさて、
今週はペースを上げ気味で更新していきますよ!
(大丈夫か)


こち亀の作者である秋元治氏は、月4冊発行されるジャンプに対して
月5本の連載をあげていたようです。
それが長続きする秘訣か…と思いまして、出来るときに書きためておきたいなと。

書き溜めても公開ペースが速すぎですけどねw






前回はココまででしたね。
18.jpg 脚のスネ形状をメインで進めていたところまででした。




さらに作業を進めていきます。
まだまだプロポーションをいじります!
19.jpg 
肩アーマーのところに凸パーツがくっつきました。
今回、肩に入っている『02』のナンバリングは無視することにしましたw

それから、この画像では分かりにくいのですが
足首関節を盛り込みました。
HGUCヤクト・ドーガの足首関節をそのまんま移植。

これにより、脚が少し伸びるかたちとなります。

また、足が小さくなってきましたので
両サイドにプラ板を貼り、左右の幅増しを行っています。

つま先の爪は、このあと新規で作り直すつもりなので
ごっそりとカット。






一応足首まで手をいれられたので、
比較用にとHGUCのGP02MLRS仕様を買って来ました。

(こちらのキットに付属のビームバズーカも使うつもりでいたので、ちょうど良いというところで)
20.jpg 





肩のバインダーを外した状態で比べてみました。
21.jpg だいぶ変化が出てきました!

高校生のお兄ちゃんと小学生のボクみたいw






続きまして
全体のバランスを見たいなーと思い始めてきたので
本体改造はココまで、ディテールは後回しにして、
両肩のバインダーを進めていきます。




んで、こんな感じ。
22.jpg 
身長が伸びたので、バインダーもそれに合わせて(ほぼ強引に)延長。
基部の部分と、先端のバーニア部分での延長です。
基部は5.0mm 先端は4.0mmだったかな?

両肩バインダーが手首より下に来るように調整しました。


また、肩近辺の形状をプラ板で修正。

先端バーニア近辺はプラ板とパテでラインを変えるため
そのアタリのプラ板を貼っています。


※微妙に前腕にディテールが足されています。
 微妙に足中央にもブロック追加。




HGUCと比べてみました。
 23.jpg 
肩バインダーもだいぶ別モノになってきましたね!


背面のディテールも手を抜かず作りこんでいるので
ご覧いただければ幸いです^^




今回はここまでにしましょう。





それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: ガンダムGP02A

tb 0 : cm 4   

GBWC ガンダムGP02A ④ 

どーもです!



書けるときに書き溜め。
それがブログの昨今の更新滞りに対するジャスティス。


kicksnareです。(なんだそりゃ)






さてさて、GBWC用のGP02の製作記事を本日もアップしていきます。

前回はこんな感じでしたね。
15.jpg


・肩アーマーの形状出し
・二の腕をドム試作実験機からコンバート
・前腕をプラ板で左右に太さ出し
・股間節ディテール入れ(1回目)
・フロントアーマー形状出し
・足の甲の上アーマーをプラ板で大型化(途中)

ってな感じでした。




こっからさらに作りこんでいきます。

17.jpg 
ふくらはぎを大きくしたので、バランスを整えるために
足の両側面をアルテコで肉付けしました。

また、ひざ小僧のアーマーも
ほぼ強引に外側へ広げています。

それと、弁慶の泣き所にあたる部分のアーマーの
ライン変更をするべく、プラ板を貼って足がかりを作ってます。
前述した足の甲の上アーマーは整面されているのがおわかりでしょうか。




上記を踏まえまして、さらに工作を進めてできたのがコチラ

どこが変わっているかわかるでしょうか??
16.jpg 
ちょこっとだけですが…
・前腕の正面をプラ板でふさぐ。
・フロント中央ブロックのディテールを作り始め
・サイドスカートの折れ位置タイミングを修正




また、この後、脚のスネ形状はさらに調整を進めて
こんな感じのラインになりました。
18.jpg 



本日はここまで!






 それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: ガンダムGP02A

tb 0 : cm 2