02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

【製作記】 HGUC ジムスパルタン その5 

どーもです!






シルバーウィーク後半
久々に腰をやってしまいました…。
ぎっくり腰一歩手前・現在4日目
kicksnareです。


今日は大事をとって寝ながらipadから更新中。
模型製作はちょっとおやすみ。

全日本模型ホビーショーに行けているかどうかは
腰しだい~



ってことで、ジムスパルタンの製作もクライマックスに入ってきました。
IMG_2670.jpg
いつもの理想像をペタリ。






前回までで全身の基本ディテール製作は出来たので
今回は細かいところを作り込んでいく行程です。
この辺から設定を少し離れてkicksnare色が強くなっていきます。


あと、製作に夢中で写真を撮るのを忘れがちなため
一気に飛んだりしてますが、それもkicksnare色ということでw








では始めましょう!

IMG_3093.jpg
頭部です。








最初、ゴーグルの基部にはステンレスシールを貼っていたのですが
なんか立体感に欠ける感じがします。








この辺をちょいとパワーアップ。












IMG_3110.jpg
ハイキューパーツのメタルリベットに変更しました。






ついでにアンテナも金属製のものにパワーアップ。
立体感とシャープさが出ましたね!






頭部にはスモークディスチャージャーもついているので
この後それを作成しています。








肩の凹モールドの中もディテールアップしました。
緑のパーツは戦車のジャンクパーツから。
イ●サブのランナーばら売りでゲットしてきたものです。

今回はミリタリー系の機体色が強いので
戦車とか航空機系の細かいパーツが大変重宝されました。












IMG_3113.jpg
腕。


シールドはプラ板で新造しました。


肩との接続部分のジョイントパーツと
肩アーマー前面に使ったフックパーツは、コトブキヤのモデリングサポートグッズをチョイス。




手首部分がスカッとしていたので、角バーニアの中身をくりぬいたものを接着しました。













IMG_3305.jpg
脚部分も作り込みしています。




くるぶし上には、先ほども登場した
戦車のジャンクパーツが登場。

2パーツ組み合わせでパイプディテールを再現してます。



かかと部分の小さいフックパーツは航空機系のジャンクパーツから。

タガネで凹モールドの彫り込みも追加しています。



















そんで、だいぶディテールを盛り込んだのがこちらになります。

IMG_3307.jpg


だいぶ工程飛ばしたなー^^;




雄々しい立ち姿がとてもカッコよく見えます!











さて、工作はここまで。







この後は彩色に移っていきますが
塗装工程の写真は全く撮っていないのでw







次回は完成品の紹介になりそうですよ!






それでは!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: ジム・スパルタン

tb 0 : cm 2   

【製作記】 HGUC ジムスパルタン その4 

どーもです!





本日はジムスパルタンの製作記、4回目です。








前回の記事がわりとボリューム出たので
分割2クール(?)でお届けします。







今回はバックパックの製作記事です。




いつものイラストをおさらい。

IMG_2670.jpg


イラストをみて、まずは何に似てるのか?ひとしきり考えます。



こういうとき便利なのが、
『機動戦士ガンダムMS大全集』なんですよね。

これ、今までのモビルスーツがずらっと並んでいるので
似ているパーツを探すひとつの目安になるんです。



あと、最近HGリヴァイブシリーズの発売に合わせて店舗で配られた
HGUCシリーズを網羅したカタログなんかも役に立ちます。


MS大全集で見つけてもキットで売ってなきゃ話になんないですからねw





あとはひたすら、ジャンクパーツの箱の中を漁るって方法もありますw






てなわけでいろいろ物色して
そこで導き出したのが…


IMG_2948.jpg


コレ。
ガンキャノン量産型のバックパックです。


『真ん中カットして幅詰めたら使えそう!』と思ったので幅ツメ済みです。













これが…















いろいろあって…


IMG_3099.jpg

こうなりますw

基本はジャンクパーツとプラ板の組み合わせです。
中央のスカッと空いているところには
燃料タンク的なものが入る予定です。












それから、バックパックには大型のダガーを装備できるようにしなければならないので

IMG_3109.jpg

磁石を双方に埋め込んで、アタッチメントでくっついている風にしてみました。


ダガーはコトブキヤのモデリングサポートグッズを使用。
オマケでついていたグレネードランチャーはいつか使うでしょう。
(ってか、ダガーのほうがどう見てもオマケw)








さぁ、これでひととおりの大まかな形状出しは終了です。


ここからは各部の作りこみ!!






なんですが…

作業がノッていたので、あんまり写真撮ってないですw







まあ次回は、
ちょこちょこある写真をみていただいて
『ここにも手が入ってるのね』感を
じっくり見つつ感じていただければ幸いですw






それでは!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: ジム・スパルタン

tb 0 : cm 6   

【製作記】 HGUC ジムスパルタン その3 

どーもです!





まもなくシルバーウィークに突入ですね!
どこ行っても混んでそうなので、半分くらいは篭って製作してるかもです。
kicksnareです。





さて、本日はジムスパルタンの製作記事
第3弾です。





IMG_2670.jpg
毎度のこと、このイラストをベースに進めていきます。







前回までの記事で足部分の形状出しが終了しています。

IMG_3002.jpg

こんな感じ。






全体像を見た感じだと、脚部のボリュームが増してきたために
腰まわりが貧弱な感じがしてきました。






そこで…

IMG_3095.jpg

フロントアーマーからモールドをさらって、
1.0mmプラ板を1枚ずつ貼り、横幅増し。

サイドアーマーもフロントアーマーのサイズにあわせて大型化しました。





反対側はHGUCジェスタの腰アーマーを使って。
IMG_3111-1.jpg

言い忘れてましたが、フロント中央部は下方向&前方向に延長してディテールを入れ込んでいます。
最後にヘリウムコアっぽい四角形をプラ板で作って、ひとまず終了。










リアアーマーはトライオンのパーツを拝借して、それをベースにプラ板で作りました。
IMG_3112.jpg






意外といい感じの記事になったので、
バックパックは次回のご紹介で!




それでは!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: ジム・スパルタン

tb 0 : cm 2   

【製作記】 HGUC ジムスパルタン その2 

どーもです!



kicksnare (帰国中)です!
※予約投稿






予定どおりコトが済んでいれば
本日飛行機に乗って日本へ帰ってきているハズですw








さて、とっくに完成していますが
ジム・スパルタンの製作記の続きに行きたいと思います!


IMG_2670.jpg

目標としているところはココです。







前回、脚の幅増ししかしていなかった部分に
本格的に肉付けしていきます。

IMG_2998.jpg

ヒザ下の開口部には市販のディテールアップパーツを使用し、
そこを基点にしながら
プラ板で大まかな肉付けをしていきます。


まずはプラ板でヒザの形状だし

合わせ目・スキマなどに黒瞬着を流し込み

硬化したら削りこみ・製面


ってな具合ですね。









ヒザの形状が出てきたら、今度はスネ部分です。


弁慶の泣き所の部分はうっすら逆アールがかかっていますので
プラ板をゆるりとまげた後、接着しています。



そこが出来たら、同じ形にカットしたプラ板を左右に貼り付け。

その後にふくらはぎにかかる部分のちょっとしたガード部分を貼り付けます。


ヒザ横に凸ディテールがあるので、これは1.0mmプラ板の2枚重ねで対応。




IMG_3002.jpg
両足がなんとなく出来ました。









スネが出来たら、今度は足の作成に取り掛かります。

IMG_3097.jpg

ジムスナイパーK9をベースにしていますが
その上から『プラ板の総貼り!』ってかんじなので
ほぼスクラッチみたいなかんじになっていますねw





画稿をよく見ながら、一枚一枚プラ板を切り出しては貼っていきます。





アンクルガードは上下に大きかったので一度切り離し、
上下幅を確認して切り出したプラ板を正面に持って来て接着。


足との接続にはハイキューパーツのABSパーツを使用しています。



IMG_3098.jpg




足の甲は全体的にボリューム不足なので、
ガッツリとボリューム出し。




つま先の部分にはコトブキヤのディテールアップパーツを使用して
それを避けるようにプラ板を貼り、製面。



ところどころ発生している細かい隙間などはプラ板やモールド彫りで
目立たなくしていく予定です。






組み込んだ状態がこんな感じ。
IMG_3096.jpg



ジムスナイパーK9のシュッとしたフォルムが
画稿に近い(画稿よりも多少)ゴツゴツしたフォルムに変わってきたと思います。





今回はこの辺で。




次はバックパックと腰まわりの加工を紹介できると思います。


それでは!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: ジム・スパルタン

tb 0 : cm 4   

案の定 

どーもです!





今日は会食
kicksnareです。








案の定、スケジュールがギリギリになってまいりましたw






昨日サフ噴きが完了したところです。







水木メイン塗装を終わらせて
金曜日に部分塗装
土曜日スミイレ・デカール
日曜日トップコートか?






間に合うかなぁ…。
IMG_3093.jpg

※画像は途中のものです。





というわけで、しばらく作業に集中します!




GBWC期限過ぎたらまた更新したいと思いますw






それでは!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: ジム・スパルタン

tb 0 : cm 8