06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ジオン再興の戦術核 ガンダムGP02A サイサリス  (GBWC ガンダムGP02A ⑪) 

待ちに待った時が来たのだ。






多くの英霊達が無駄死にで無かった事の証の為に、











再びジオンの理想を掲げる為に、











星の屑成就のために!













ソロモンよ、私は帰ってきた!






どーもです!
kicksnareです。

いつもと違う始まり方をしました。




そーです。
いつもブログを見てくださっている皆様。



大変… 


長らく…



お待たせいたしました!





GP02A お披露目でございます!



002-1-1.jpg ジオン再興の戦術核 ガンダムGP02A

です。





台座はこんな感じ。
001-1-1.jpg

宇宙空間を連邦軍の艦隊へ向かって侵攻しているイメージにしたかったので

宇宙空間に浮いたスペースデブリ的な隕石を台座に。







全体像はこんな感じです。
0831_00-1-1.jpg ジオンの紋章が刻まれた黒いパンチングフィルターの先には
地球をイメージした青の光を放つ柱。

星の屑作戦を概念的なイメージとして表現しました。

青い柱はコップとクリアファイルで表現しました。






003.jpg サイサリスの見下ろすその先には、ジオンの紋章。


再びジオンの理想を掲げるというガトーの精神を
ジオンの紋章という形で表現してみました。





こんな感じで、GBWCには応募しております!

2次の結果や…いかに!




と、ここまではコンテスト用の写真になります。









こっからはいつもの写真に戻りますw



まずは武器なしで前方から!
DSCN10063.jpg
ほぼ全身に加工が入っているのは、今までの記事からわかる通りかと思います。




後方から DSCN10068.jpg 
あんまり情報として見えなかった、脚の爪のシリンダー部分がおわかりになるかと♪






いつものようにぐるっと一周。
今回は画像大きめでお送りします。

正面
DSCN10062.jpg


左側面 DSCN10065.jpg


 背面DSCN10067.jpg 



右側面DSCN10069.jpg 大きめの4面から見ると、細部までご覧いただけるかと思います!







それでは上半身です。
少し俯瞰から。
DSCN10071.jpg 情報量を適度に、かつ、うるさくなりすぎないように入れ込んでいます。

各所に見えるフィン状のディテールと、
俗に『レッドポイント』と言われる赤いチップをアクセントとして使用しています。





上半身、正面から。
DSCN10073.jpg
胸部は全体的に大きくなっています。
芯をGP02のキットを使用したといった程度で、ほぼスクラッチのようなものになっています。
ダクトはハイキューパーツのステンレスシールを使用しています。


また、顔は鼻(ガンダムでいうへの字がある部分)とアゴ(赤い部分)の比率を変えて
比較的イケメンな感じに仕上げてます。

 
前腕シリンダーも別パーツ化して作りこみ。





DSCN10074.jpg 脇腹あたりにもシリンダーとナニワネジの組み合わせで
メタル感を演出しております。


個人的には腰部分のアレンジがお気に入りです。
各パーツの裏にはエナメルのジャーマングレーで色入れしているのにも
ご注目ください。





脚部
DSCN10075.jpg
重モビルスーツに ふさわしいどっしり感・ボリューム感を出すべく
ふくらはぎやらくるぶし周辺のフレア部の改造・大型化を行っています。


足も2回りほど大型化。
爪先は別パーツ化して、シリンダーでつないだ表現にしました。


ひざ上の赤いパーツは磁石で接続する形式にしているので
塗装の時に役に立ちました。






肩バインダー
DSCN10076.jpg
GP02の特徴的なディテールともいえるバインダーは
ディテールは控えめ、マーキング多めに処理しました。


バインダーのブルーの部分にも少量ながらフィンを追加。
パーツの合わせ目部分もフィン状のディテールにして
凶悪感を演出しています。



バーニアを可動させると、パイピングがチラリ。
バーニア類はハイキューパーツのバーニアを塗装して使用しています。






アトミックバズーカ基部
DSCN10080.jpg
砲身と接続する基部は、わりと控えめにディテールアップ。
銃の上方向にボリュームアップすることで
バズーカを持たない、いわゆる『強奪時』の体形で
前後幅のボリューム感を演出するのに一役買っています。 
 

『02』の文字が出ているのはバックパックのこの部分のみです。







続いて、GP02といえばこれ!
アトミックバズーカ装備です。
型式番号:AE/ZIM.G-BAZ-0186-A

DSCN10004.jpg
改造した本体にも負けないくらいのボリュームになりました。


それもそのはず、途中からMGのGP02Aのバズーカを使っているのですからw
 

砲身全体にボリュームが出たので、基部との連結をかなり盛りました。
バズーカ持ち用の手首も新規で製作。
が、よーく見ると、ちょっとしか持てていないという現状w


ここら辺は脳内補完でよろしくお願いしますw



横から見るとこれくらいのボリュームです。
DSCN10083.jpg
 










そして、
アトミックバズーカから放たれる
核のエネルギーを防ぐラジエーター・シールド。
型式番号:NR-Sh-02-RX/S-00013


こちらもアトミックバズーカと対になっても負けないように
かなり大型化しました。
DSCN10085.jpg 上下のフィン部分以外はほぼ大型化の加工が入っています。




裏面はこんな感じで
スターウォーズ系のプラキットのジャンクパーツを使用して
精密感を演出しています。
DSCN10086.jpg 持ち手は重力に負けてしまうのでシールドに接着。

シールドを装備する場合は手首ごと交換する形式にしました。









両方を装備したGP02A。
DSCN10084.jpg
この状態で陸戦をするイメージがないので、大地に足をつけたこのシチュエーションは
なかなか新鮮ですw





やっぱりこっちのイメージが強いですよね。 DSCN10002.jpg ちなみに本体、結構な重量になっているので
写真の魂ステージの支柱が重さに耐えきれなくて
写真を撮るのに苦労しましたw





さあ、ラストスパート。
テキトーなるポーズ集です!




『この機体と核弾頭は頂いていく。ジオン再興のために!』
DSCN10092.jpg 






『もはや語るまい・・・!』
DSCN10089.jpg 





『このアナベル・ガトーは3年待ったのだ。
 貴様達のような分別のない者共に我々の理想を邪魔されてたまるか!』
DSCN10088.jpg 





『しかし、怨恨のみで戦いを支える者に私を倒せぬ』

DSCN10090.jpg 




『私は義によって立っているからな』
DSCN10091.jpg 





いかがでしたしょうか?






一年戦争時、ドズル・ザビ中将幾下の宇宙攻撃軍エースパイロットとして活躍し
連邦軍兵士からは「ソロモンの悪夢」と呼ばれ、恐れられた存在。

ジオン公国軍、デラーズ・フリート少佐 アナベル・ガトー。


コウやキースも出た士官学校の教本にその名前が載るほどの伝説的兵士が駆るモビルスーツを
ガトーの精神とともに立体化できているでしょうか。




今回はだいぶ長くなりましたが
お楽しみいただけていれば幸いです^^





最後に、GBWCエントリー時の記念画像をアップします。
0875dd6b9299e83d6c8a59de4004fed6fa90306e.jpg 



それでは!




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2つのブログランキングへ参加しています。

 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。


  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ





Category: ガンダムGP02A

tb 0 : cm 8   

コメント

Re: タイトルなし

kintaroさん、初めまして!


コメントいただきありがとうございます!

kicksnareの模型は基本はHGUCなんですが
よくMGと間違われることが多いです。

展示会にもあまり参加しないので、
写真だけだとそう思われてしまうのも仕方ないですがw

ただ、HGUCでRGやMGを超える!のが目標のひとつなんで
それはそれで良しかと!


今後ともよろしくお願いいたします

kicksnare #- | URL | 2016/10/29 13:43 [edit]

はじめまして!kintaroと申します。サイサリス製作記拝見させて頂いていました。正直、途中までMGのキットを使用しているものと勘違いしておりました。模型、映像を含め今まで見たGP-02の中で最高にかっこいいです!

kintaro #- | URL | 2016/10/29 13:20 [edit]

Re: タイトルなし

タンクさん ご無沙汰しております!


ありがとうございます!
GBWCの結果は今日とか今日じゃないとか…
仕事してると気にならないですけど、帰宅後は気になっちゃいますね。


自分もなかなか更新ができなくてコメントいただくことも減っちゃってますが…
タンクさんに影響の無い範囲で気軽にコメントしていただけると嬉しいです!

kicksnare #- | URL | 2016/10/28 10:06 [edit]

Re: タイトルなし

しばいつんさん こんにちは!


ありがとうございます!

これ、実はMGと比べると全然小さいんですよ。
迫力は負けてないと思ってます!


スターウォーズのパーツは使いどころが難しいですが
ハマルととてつもない威力を発揮しますんで
機会があったら使ってみてください!

kicksnare #- | URL | 2016/10/28 10:01 [edit]

Re: タイトルなし

MASSA さん こんにちは!


ありがとうございます!

あれだけの攻撃力を誇るものなので
でかくしていいんだろうなと思って製作しました♪

バズーカ=ドム=地に足がつくって公式も成り立つので
世代の方には響くポーズかもしれないですね!

(自分も進んでブログにUPしちゃうくらい、お気に入りのポーズですよっ!)


kicksnare #- | URL | 2016/10/28 09:59 [edit]

お久しぶりです。

遅ればせながらGBWCおめでとうございます。二次も通ると良いですね。
HPはずっと見ていたのですが、模型を中断している身としてはコメントも
しづらくて遠慮していました。(買うのは止まらず積みは増えました)
来年からは、また再開出来ると思います。

それにしてもかっこ良いですねぇ。私の理想形に近いGP02です。
基本的に私は並べて飾るので、サイズ感を揃えたくて大幅なサイズ変更は
しないのですが、GP02はこれぐらいやらないとしっくり来ませんよね。
アキバも今年は行けませんが、いつか実物拝見したものです。

タンク #- | URL | 2016/10/27 00:08 [edit]

完成とお疲れ様と。
ほぼMGじゃないかというくらいの迫力ですね。
足爪の緻密で動きのあるディテールですね。
Sウォーズのパーツがいい感じですし。
ぜひとも次も通過して欲しいです。

しばいつん #- | URL | 2016/10/25 22:36 [edit]

制作お疲れ様でした。
めちゃくちゃかっこいいですね!
やっぱりバズーカがでかいと迫力がありますね。
個人的にはバズーカを持って地に足がついている写真が
一番好きです。
結果が楽しみですね。

MASSA #- | URL | 2016/10/25 22:01 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kicksnare.blog.fc2.com/tb.php/362-9bead63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。