08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

GBWC ガンダムGP02A ⑧ 

どーもです!




2次審査の結果まで実は…あともう少し?
今は千葉しぼり作品の製作に追われています。
kicksnareです。






今回はGP02の製作記事。
なんだかんだもう8回目の記事になっており
MODE-MODE-MODELSの記事の中では長編になってきておりますw




※続きは下の『続きを読む』をクリック!





前回はこんな感じまで行ってました。
35.jpg 
どこをどんな感じで加工しているか?
試行錯誤の後がよく分かるかと思いますw






隠蔽のためにいったんフラットな状態で観察するために
サフを噴いてみます。



うん!
いいんじゃないでしょうか!
IMG_0396.jpg ディテールを入れていない状態でこれならば

モールドを彫っていけばイイ感じの情報量になるはず。

ここで一安心しつつ、試行錯誤の跡の表面がけっこうヒドイことにも
うんざりしつつw




ちょっと寄りで撮影してみたり。
IMG_0397.jpg (やっぱり細かいところの粗が目立ちますね)




こっからが大事な作業、表面仕上げ&ディテール彫りです。

ディテールを入れつつ、モールド線のケバ立ちを消すついでに
表面処理を加えていきます。








上半身に少しずつモールドを投入!

IMG_0536.jpg タガネとプラ板・プラ板加工パーツを中心に追加していきます。
自分はあんまり下書きはしません。


するのはフロントアーマーなどの広い面くらい。
後はほぼノリと勢いですw



さらに画像を良く見ていただくと
肩のセンサーや、その下のダクトフィン
おでこのボリュームアップとか、
胸部にもディテールが細かく入ってきました。



ある程度バババーッと工作して
軽く表面処理した後、サフを噴いた後が一番すきなんですよね。

情報量の変わり様に自分でもびっくりしますw












続いてGP02の代名詞のひとつ、肩のバインダーです。
肩のバインダーの合わせ目を消すのが難しいので
段落ちモールドを最初作っていたのですが

凶悪さが増すかな?と思ってフィン状のモールドにしてみました。
IMG_0449.jpg 








そしてディテール追加です。
IMG_0537.jpg
曲面のモールド入れ&ディテール入れ、ニガテなんですよね…。
今回はハセガワのアプリケーションシート 1mm方眼 白 ってのを使ってやってみたのですが
(これは曲面にもなじむ、方眼の入ったマスキングシートってかんじのヤツです)
それでも上手くいかない。。


キレイに正確に、ズババっと上手くディテールを入れる方法、無いですかね…。


 









さて、工作としては次回が最終回になります。







それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: ガンダムGP02A

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kicksnare.blog.fc2.com/tb.php/359-93008aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)