08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

【製作記】 レジェンドBB バーサル騎士ガンダム 

どーもです!






今回はツイッター限定企画で進めていた
バーサル騎士ガンダムの製作記を紹介したいと思います。






ツイッターで追ってくださっていた方は内容・写真ともに重複するかと思いますが
総まとめという感じでご覧いただければと思います!






え?ツイッター限定だって言ってたじゃないかって?









ええ、完成まではね!←













さ、はじめましょう^^

レジェンドBB バーサル騎士を素組みした状態です。
CNatV2mUYAAW8S0.jpg


このままでも充分かっこいいです。

だけど物足りない。


個人的なSD像は
『胴体は小さくてコンパクト。手足が肥大化してこそカッコイイ』
というイメージがありますので、それに忠実に改造方針を決めていきます。





まず胴体。
特に下半身の鎧がでかく見える。



そこで、胴体の鎧には
去年のキャラホビで購入したガレージキットをミキシングして製作していきます。


CPbFVMxVAAAhG_y.jpg
使うのは、この辺のパーツ。




シャープな造形が魅力のヘルメットと
足の甲にあたるパーツもガレージキットからチョイスしてきます。






組み込んでみたのがこれ。
CN-7_hbU8AAjFYY.jpg
COENPAuUkAIcfb9.jpg








上半身のヨロイはキットのままを使ってみましたが
やっぱりちょっとブカブカな印象が残ってしまいました。






※最終的にガレージキットのものに変更しますが、途中まで胸ヨロイはキットのものを使っています。





あと、よくある羽根みたいなものはオミットすることにしました。
あれ、あんまり好きじゃないのと、カードダスのイラストにはこの羽根無かったので。


ガサを稼ぐ分にはもってこいのパーツですが。
それはまたの機会にってことで。(いつだ?)









次に、肉抜き埋め。




このキット優秀で、前述の羽根のパーツを覗いたら
あんまり埋める部分が無いように感じます。


足の裏とサヤの接続部、剣の反対側をポリパテで埋めます。
COJdM8iUcAAuCJY.jpg

最近時間短縮のために
黒瞬間接着剤+プライマーを多用してたのですが



あらためて使ってみて、ポリパテ良いですね。
時間はかかるけど、切削性が抜群にいいです。

気泡が入らないようにうまく練り合わせが出来れば
製面があっという間に終わりますね。










次回は製面→彩色編です。







それでは!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: バーサル騎士ガンダム

tb 0 : cm 2   

コメント

Re: タイトルなし

ジンさん こんにちは!


そうですか?
自分はエポパテのほうがめんどくさいなと思ってしまいます^^;
固いし、切削もけっこう大変なので…。
あと、手が汚れないように保護しないといけないしで、こっちのほうが面倒だと思っていました。


ポリパテはガンプラのシールをはがした台紙の
ツルツルした面でやると手っ取り早いですよw

kicksnare #- | URL | 2015/10/15 17:36 [edit]

こんばんは~!

ポリパテ、使うまでの下準備が面倒で気が付けばエポパテを使ってしまってますね…
ガムテープが部屋にあれば良いんですが、無い時が多いんで…w

ってか、肉抜きさえなければ… orz
まぁでもパテは肉抜き以外にも使いますから、こういう言い訳も通用しませんね! ^^;

ジン #- | URL | 2015/10/15 04:01 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kicksnare.blog.fc2.com/tb.php/314-c1c2ef7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)