07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

HGUC Ex-Sガンダム 

HGUC Ex-Sガンダムの完成品です。

ガンダムセンチネルには思い入れがあって
Ex-Sガンダムは今までに何度か作っています。
MGとHGUC(ノーマルとExーS)素組やら一部塗装やら…。
今回のは決定版!と位置づけでスタートしたためか
これは一番長い製作期間がかかった作品です。

ロゴ&上半身。
ガンダムセンチネルのムック本の角度で撮ってみたり。
DSC02228-2.jpg

全身、ビームスマートガンを外して撮影。
DSC02229-1.jpg
基本のプロポーションはそのままの部分が多いです。

腰部分の可動改造を加えています。
股関節をジャンクパーツから持ってきてモモのロール軸可動を追加し
サイドスカートのビームガン部分はモモと切り離し、独立可動できるように改造しました。

ひざのインコムユニットにもジャンクパーツを厳選してボリュームアップしています。

ぐるりと一周。
DSC02226.jpgDSC02224.jpgDSC02223.jpgDSC02222.jpg

上半身
DSC02238.jpg
ディテールアップが中心です。
頭部はホホのモールドを削ぎ落とし、RGストライクのエールユニットのダクトを移植。
胸部分はモールド追加とプラ板にてディテールアップ。
開口してコトブキヤのマイナスモールドも仕込んでいます。
肩部分も同様にスジ彫り&プラ板ペタペタ。

脚部
DSC02235.jpg
こちらもモールドを彫り彫り。
つま先は3mm延長。

背面
DSC02237.jpg
4本ある背部ビームカノンはウェーブのプロペラントタンクに置き換え、先端はバーニアノズルに変更。
バックパック部分はモールドを彫り、マイナスモールド仕込んでいます。
テールスタビライザーは真鍮線に置き換え。
メインバーニアは中にもバーニアを入れ、二重構造に。

ビームスマートガン
DSC02240.jpg
レドーム部分はバンダイのビルダーズパーツがカッチョ良かったので採用。
基本的に合わせ目消し程度。

有名なポーズで1枚。
あああ…ビームスマートガンがナナメっている(笑)
DSC02221.jpg
ちなみに、かなりでかくなってしまいました。
νガンダムのHWSなみに大きいです。これ。

DSC02226.jpg
DSC02227.jpg
やっぱりこのナナメからの角度いいですねー。
これぞSガンダム!って感じに情報がつまった角度だと思います。

いつも塗装は缶スプレーですが、今回は胸部と肩にスプリッター迷彩をいれてみました。
…厚吹きになるので若干段差が…。

デカールは主にバンダイのデカールを使ってます。
赤のデカールはHGユニコーンのものを
白のデカールはHGシナンジュのものが中心。
ロゴ何かは通販やオークションで仕入れた海外デカールを使ってます。
いま、オリジナルデカール販売してるところ少ないですね。
やはり版権的なものがあるのかな。

以上、ExーSガンダムの紹介でした。

そしてそして!
ROBOT魂のガンダムMk-Vがもうすぐ届くので
共演する日を楽しみにしています。

モチロンバラして、改造を加えるつもりです(笑)
その前に何かで予行演習でもしようかしら…。

Category: Ex-Sガンダム

tb 0 : cm 1   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/09/17 17:35 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kicksnare.blog.fc2.com/tb.php/12-2166bf29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)