09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

【完成品】HGUC NT-1 アレックス 

どーもです!

牛歩サザビーがさらに牛歩になってしまっていますので
完成品の紹介をしたいと思います!

HGUC NT-1 アレックスです!
DSCN1494-1.jpg
思えば、ガンプラ復帰してはじめて買ったキット。
今の1/144のプラモってこんなにクオリティ高いんだと、感動したキットでもありました。
あの時は素組みで終わりましたが。

そして数年後、セイラマスオ氏の作例に惹かれ
ジムカスタムが発売されたタイミングで製作開始しました。
DSCN1493.jpg
というわけで、ジムカスタムとアレックスのミキシングビルドになっています。

ぐるっと一周。
最近高さがあわないですね…。
画像サイズは調整しているのですが、設定が変わったのでしょうか。
DSCN1495.jpgDSCN1496.jpgDSCN1497.jpgDSCN1498.jpg

素体はHGUCジムカスタムを使用し、それにアレックスのパーツを装着する方法で作成しています。
DSCN1501.jpg
肩アーマーはアレックスのものをそのまま使用し、腕とは独立させて
単品で装着できるようにしました。

前腕の青いパーツも、少し調整してジムカスタムに貼り付けています。

腰部もジムカスタムベース。
少しディテールアップした本体に、アレックスのフロントアーマーを貼り付け。

DSCN1499.jpg
頭部はこめかみ部分を少し切り欠いて、額の部分を前かがみに調整することで
目つきを悪く(=かっこよく)しています。

武器はギラズールから拝借しましたw

DSCN1502.jpg
今見ると少し粗がありますね。
胸部はプラ板を貼って少しボリューム増しもしています。
正面から見た顔、かなりお気に入りです。

DSCN1503.jpg
シールドも、当時よく使われていた汎用の2WAYシールドラックに対応できるよう
加工しています。
ウラはジャンクパーツでテキトーにディテールアップ。
(よく見える写真がなくてすみません汗)

DSCN1504.jpg
接地性はあまりよくありません。
スネのパーツも貼り付けですが、この作業が一番時間かかりました。
内部はパテとか瞬間接着剤の硬化跡でぐちゃぐちゃです。

DSCN1505.jpg
足首は比較的よく動きますw
バックパックもそのままアレックスからコンバート。

DSCN1507.jpg
ちょっと股間節の幅が狭かったですかね。
でも、等身バランスは気に入っています。

以上、HGUC NT-1アレックスでした!
昔の造形がいいキットを使って
最新の可動域、パーツ分割を使ったキットとミキシングした
はじめての作品となりました。
DSCN1506.jpg

いまならRGエクシアを使ってアストレアを作るとかですかねー?
うん、それがいい。
それをやろうと思いますw

それでは!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ブログランキングへ参加しています。

アイコンをポチッとクリックしてくださると喜びます。
※選択したサイトに移動するだけです。

ガンプラ ブログランキングへ

Category: NT-1アレックス

tb 0 : cm 2   

コメント

Re: 高さについて

こんにちは

返事が遅くなってすみません。

よくよく確認してみたのですが
横幅だけ調整していて縦幅は調整していませんでした。。

これからは元の縦横比を変えずに調整してみます。

ありがとうございます!

kicksnare #- | URL | 2014/05/19 14:55 [edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/05/15 22:34 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kicksnare.blog.fc2.com/tb.php/116-d8c898a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)