01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

製作記事 HGUC陸戦型ジム ② 

どーもです!


ついに花粉の季節がやってきましたね。
まだ慣れないのでマスクをせずに外出して痛い目を見る
kicksnareです。




今回も陸戦型ジム 製作記事を進めていきます!





前回はこんな感じまで進みました。
IMG_0479.jpg 
改造ポイントとして出たのは下記。
・首が短い
・ゴーグルの角度がキツめ。
・胴が短い
・足の関節細い
・バックパックはコンテナに限る
・モールドの調整
・手首を変える


前回ブログでは
胴の短さとバックパックの変更を行いました。



今回はこちら。
・首が短い
・ゴーグルの角度がキツめ。
・足の関節細い
・モールドの調整
・手首を変える


です。



まずは首の長さ調整。



キットの首でも問題ないっちゃ問題ないのですが
アゴをひくのにちょっとだけ干渉してストレスを感じます。


というわけで、エッチングソーで上下にカットし
0.5mmのプラ板を挟んで再接着。


また、ゴーグルの角度がキツめに感じたので
ゴーグル上部のひさしの部分をデザインナイフとやすりで削り
優しい目つきになるように修正を加えます。



乾燥中に各モールドの彫り直し+αでモールド追加も行いました。



そんな感じで
できたのがコレ。
IMG_2028.jpg 
脚部のくるぶしの上部分に
プラ板でガード兼ディテールパーツを加えました。






後ろからだとこんな感じです。

シールドやコンテナにもモールドを入れ込んでます。
IMG_0549.jpg 


細かく写真を撮っていないので
わかりにくいかもしれませんが
ひざウラの関節部分にも調整を加えています。


挟みこみ『するほう』のパーツを
0.5mmずつ削ってカット。

逆に挟み込み『されるほう』のパーツ(真ん中のパーツですね)を
プラ板を貼って0.5mmずつ幅増し。


これにより、足を曲げたときに感じる
フレームの華奢感を緩和することができます。
文章だけだとわかりづらいので
いずれ完成品のときに画像を上げますね(汗)





武装はとりあえず初立体化となる、ネットガンを作りました。
IMG_0548.jpg 

こんな感じで工作は終了です。
本体部分に関しては塗装・デカール作業へと移っていきます。





おっかけで、コンテナ内の武器とMSハンドへの手首変更を進めていきます。




それでは!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2つのブログランキングへ参加しています。

 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。


  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: 陸戦型ジム

tb 0 : cm 4