04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

同時多発進行 その2 

どーもです!







さてさて、ダハックがササっと進んでいますが




それと同時多発でこれも進行しております!





IMG_2838.jpg
そうです、V2アサルトバスターです!



Vガン好き(いつからだw)としては
V2アサルトバスターは作らねば!と思っていました。






以前に作ったV2ガンダムがありますので
そちらをベースに新規追加パーツをつくっていこうかと。






そのまま取り付けるだけだと
アーマーに着られた感じになってしまうので

・胴体
・モモ
・足首
・足

でそれぞれ延長工作をしております。



それが上の写真なんです。






ははは、もう加工済みなんですww









ちなみに、あまりパーツを組み合わせて作れたV2ガンダムがあるので
比較として並べて撮ってみました。

IMG_2834.jpg

どうでしょう?


だいぶスタイルが良くなったように感じます。
アーマーをつけてもゴテゴテしてない感じ。


IMG_2833.jpg

足を延ばすだけでもいいかもしれないですけど
延ばせば延ばすほど、胴の短さが際立ってきたので
胴体も延長に至りました。






本体プロポーションはこれくらいにして
追加パーツのディテールを彫り込んでいきます!






それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: V2アサルトバスター

tb 0 : cm 14   

HG ダハック その2 

どーもです!





先日からいじり始めたダハック。





どーしても気になるのは『足』





パッケージの感じからしても、足が短い!






そんなんなので、思いっきり延長しました。
IMG_2831.jpg



モモで2mm、スネで3mm延長してますんで、合計5mm長くなってます。
それと、胴体は2ミリ延長していますので
だいぶプロポーションがすらっとしたかと。


それと、胴幅が広かったので
両端の肩とつながる部分を1mmほどカットし
肩幅を詰めました。


そうすることにより
肩のボールジョイントの長さが合わなくなったので
HGBF Ez-SRのジャンクパーツから肩関節を移植。



肩位置も上に上がり、肩幅シュッとしたので
これもプロポーションアップにつながっています。






前回の素組みの記事がコレ。
IMG_2815.jpg


ほいで修正後がこれ。もう一度同じ写真です。
IMG_2831.jpg

なんか、中学生が大人になって大学生になったみたいですねw






あとは細かいモールドを詰めていこうと思ってます!



それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: ダハック

tb 0 : cm 4   

次の同時進行新作 

どーもです!







Hi-νガンダムの製作も終わったので、ひと段落しています。







そんで、次の同時進行をどうしようか模索していた時に
ついつい買ってしまいました。










IMG_2815.jpg


ダハックです!






Gのレコンギスタ、終盤で出てきたMS。
なんか無性にコイツが気になっていましたw
売り場で見つけてしまったので、2週くらい我慢したけど
やっぱり購入w





素組みしてみて、独特の形状がかっこいいけど
ちょっと気になるところがチラホラ。



そんなにガッツリ改造はせずに、最小限でつくろうかなと思っています。







コンテスト作品もありますしね!





それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: ダハック

tb 0 : cm 6   

【完成品】 HGBF Hi-νガンダム ヴレイブ 

どーもです!








本日はHi-νガンダムヴレイブの完成品紹介です!







20日から投票開始されます、MGコンペ
この作品で参加しております!
banner_mgc003_l.jpg



記事を見て、良い感じ♪と思ったら
ぜひMGのほうでも投票していただけると嬉しいです^^






さてさて、kicksnareのコンペ作品さっそくお披露目です!

DSCN6009-1.jpg

いわずと知れた後の3代目メイジン・カワグチとなる男、ユウキ・タツヤが製作したガンプラという設定になっています。
デザインはNAOKI氏。ビルドファイターズトライのメカニックデザインとして
モデラー目線のデザインをされています。






前から撮影
DSCN5997.jpg

昔発売されたHi-νガンダムを新規パーツでリファインしたプラモデルです。
絶妙な感じでリファインされていて、ガンプラEXPOで展示していた時から購入を決めていました。


後ろから撮影
DSCN6000.jpg
プラモのプロポーションを見つつ、気になるところとボリュームアップしたいところを定め
全面的に改修を行っています。







いつもの如く4面図です。

名称未設定41名称未設定 31名称未設定 21名称未設定1 1


ファンネルが大きくて、撮影ブースの中に入りきりませんでしたw








各部アップを紹介していきます。

まずは上半身
DSCN5998.jpg

頭部はあまり弄っていませんが
サイドのバルカンを削り落し、金属パーツに変更。
見えない部分ではありますが、額アンテナの下にあるひさし部分を
0.3mmほど下げて目つきを悪くしています。




首元も少しだけディテールアップ。

胸部は各部彫り込み+プラ版でメリハリをつける工作をしています。




なお、ファンネル&バックパックの自重の重さで後ろに引っ張られないように
胴体にはスキマなく鉛が詰め込まれていますww






DSCN6012.jpg

肩部分は上部にジャンクパーツを貼りつけ、デルタガンダム的な肩にしました。
肩先端の丸モールドの中にはステンレスシールを貼りつけ、別素材感を出しています。


腕関節部分はハイキューパーツの丸イチモールドに置き換え。
可動部分は彫り込んで立体感を出しました。






ボディ
DSCN6008.jpg
フロントアーマーは上下にぶった切って、2mmほど詰めて小さくしています。
股間中央のアーマー(下)はいちどカットし、薄いプラ板で作り直しました。







脚部
DSCN6010.jpg

ヒザ関節部分は腕同様、ハイキューパーツの丸モールドに置き換え
ヒザアーマー下に新規モールドを追加しています。
その上は金属パーツでディテールアップ。

モモは2mmプラ板で延長しており、スタイルが良くなっていると思います。




Hi-νガンダムヴレイブの足は本来キットだとちっちゃくて女性的な感じなのですが
ここは個人の好みに合わせて大きくしました。
つま先部分を3~5mmくらい前方に延長しました。









背面です。
DSCN6001.jpg
一番ディテールアップしたのが背面。
(だから自重保持できなくなったのですw)


腰から映えているブレードはホビージャパン付録のガンダムAGE改造用キットから引っ張ってきました。
先端だけHi-νのものを接合しています。
刀身に空間ができたブレードがなんとも中2臭くていいですねw







DSCN6015.jpg
ファンネルコンテナに追加装甲をとりつけ、
ファンネルはHGUCνガンダムのキットからいただいてきて
接続ピンをつけてコンバートしました。
単純にコレだけでボリュームアップです。



本体とファンネルコンテナをつなぐアーム部分も
パーツをかぶせて、ゴツさを出しています。









それでは各武装へ。

DSCN6006.jpg

リニアレールガン





これは電撃ホビーの付録です。
もう一つのガトリングもありますが、これが断然カッコよかったので
メイン武装としてチョイスしました。
そのうちガトリングと追加武装も作りたいなと思います。


手持ち部分付近をジャンクパーツとアルミシールでディテールアップ。






DSCN6020.jpg

ブレードは腰から取り外して、ファンネルコンテナ内に入っているビームサーベル用柄をつけて
手に持たせることができます。


かなりハッタリの効いたソードになったのでお気に入りです。




DSCN6024.jpg
目立たないですが、シールドにもビームガン的なものが仕込まれています。





カラーリングはこんな感じです。
本体ブルー … ガイアカラー ブライトロイヤルブルー
本体白    … ガイアカラー ニュートラルグレーⅠとMrカラークールホワイトを調色
本体グレー  … Mrカラー ニュートラルグレー
メタリック   … タミヤ ガンメタル& ライトガンメタル Mrカラー シルバー
武器・モールド… Mrカラー ジャーマングレー




今回は多めにポーズ集を撮ってみましたので
ジロジロ見ちゃってくださいw
DSCN6013.jpg

DSCN6017.jpg

DSCN6021.jpg

DSCN6022.jpg

DSCN6023.jpg

DSCN6025.jpg

DSCN6028.jpg

DSCN6027.jpg


以上、Hi-νガンダムヴレイブでした!








MGコンペにも無事間に合ったのでホッとしています。



次はGBWCとオラザクの作品を同時進行していこうと思っていますw







それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: Hiーνガンダムヴレイブ

tb 0 : cm 17   

まもなくロールアウト 

どーもです!





Hi-νガンダム ヴレイブ、カラーリング&デカールも完成しまして
まもなくロールアウトとなります!




今夜あたり撮影できるといいな…



IMG_2767.jpg

お楽しみに!







それでは!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: Hiーνガンダムヴレイブ

tb 0 : cm 10   

【番外編】 グリモアの後ハメ加工 

どーもです!





先日アップしたグリモア。





腕の後ハメ加工はどうやったの?!と
Finoさん・ジンさんからお問い合わせがありましたので
簡単ですがUPしたいと思います!





いや、ごく普通の加工なんですけどね…^^;






まずは、普通に組み立てた場合の画像を(HPより抜粋)
image_1.jpg

こんな感じで挟み込みになっています。









これを後ハメできるようにするようにします。
DSCN5860.jpg

まずは薄茶色のパーツを削り、
関節パーツがそのまま入るサイズまでスペースを広げます。


左画像で赤く示した部分が削った箇所です。
右画像は加工後の画像。







これは個人的に関節として細すぎるなぁと思っていたので
それも改善できるので一石二鳥です。
ここを拡大することが第一段階です。








次に、広げた部分の内部の加工
DSCN5863.jpg

軸形状を削って、ストレート面をつけます。
画像のようなイメージで、両サイドがストレートになるように削ります。

※この際、ストレートをつける角度に注意します。
 変な角度でストレートをつけると関節パーツが入らなくなってしまいます。







それと、この加工をおこなうと前腕の保持力が失われるので
軸の周りの肉抜き穴をパテなどで埋めていきます。

ここの肉抜き穴を埋めることで、関節パーツとこのパーツが面で干渉するようになるので
渋さが生まれます。











最後は関節パーツをCの字に切り欠き。
DSCN5861.jpg
ここも最後はぱちっと乗り越えるように
少し逆ハの字に切り欠きました。









これでグリモア腕部の後ハメ加工は終了です!










いかがでしたでしょうか?

そんなに難しい加工ではないので、これからグリモアを作る際には
試してみてください!










それでは!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: グリモア

tb 0 : cm 12