11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

制作納め 

どーもです!

年末ですね、大晦日ですね!

今年の制作は昨日で終わりにして
ガキの使い観て年越しです。

制作状況の近況をば!

【撮影済み、画像チェック】
HGUC パワードジム
HGUC ケンプファー
RG ガンダムmk-2
HGUC ジェスタ

【完成、撮影待ち】
HGUC Vガンダム

【デカールまで済み、トップコート待ち】
コトブキヤ ヒュッケバインmk-1
コトブキヤ ヒュッケバインmk-2
コトブキヤ ヒュッケバインmk-3
MG ウイングガンダムプロトゼロ

【表面処理中、加工中】
HGUC ガンダムアストレイ レッドフレーム
HGUC ガンダム F91
HGUC ジムⅢ

【停滞中】
BB戦士 ユニコーンガンダム

こんな感じでしょうか。

今年はブログを始めた甲斐あって
多くの作品を仕上げることができました!

これもみなさまが見ていただいているからかと。

精進します!
これからは制作工程をもっと細かく出来るようにしたいと思います。

突っ走って制作しちゃうので
気づいた時には比較画像撮れてなかったりw
デカールの時も一気にやってしまうので
制作記としては物足りない感じ。

来年はユニコーン最終章も控えてるので
楽しく制作していきたいですね。

さてさて、ガキの使いの合間にとりあえず
紅白のリンホラと水樹奈々&TMだけ聴きましたw

イェーガー!

良いお年を!

Category: 徒然事

tb 0 : cm 0   

ジャンプフェスタ2013 幕張メッセ 

どーもです!

クリスマスですね!

メリクリ!←雑



先週末に行われてたジャンプフェスタに参加してきたので
そのレポートをしていこうと思います。

今回は写真いっぱいですよ!

駅前は人・人・人でごった返していました。
というのも、イオン幕張新都心のオープンが金曜日にあって
初めての土日がジャンプフェスタにかぶっていたからです。

駅からモールに向かうバス亭に並ぶ
ありえないくらい人数の行列…。

イオンモールでじっくり遊ぶのは、しばらくは様子見ですね。

ジャンプフェスタには午後から参加。
それなりに人は落ち着いていて、ブースも見やすかったです。
それにしても女子が増えたなぁ・・・このイベント。

入場もそこそこに、各ブースをめぐります。

カプコンブース。
DSCN0387.jpg
ゴアマガラの装備をつけたハンターのマネキンが立ってました。

ジョジョリオンブース
DSCN0384.jpg
DSCN0381.jpg
等身大のジョジョフィギュア。
ジョジョのルービックキューブが出るようですね。
ディスプレイがいい感じです。

メガハウスブース
DSCN0383.jpg
DSCN0382.jpg
先日のメガホビから新たに追加になったのはこの2キャラ
ローの変装バージョンと、レベッカ。

バンプレストブース

基本的にゲーセンでゲットすることはないのですが(ヘタクソだから)
やっぱり気になるプライズフィギュア。

神龍のカッコイイフィギュア
DSCN0397.jpg

有名なあのシーンを再現
DSCN0392.jpg

このフランキー将軍はっ…!
DSCN0391.jpg
ほしいです。。

そして、、造形王頂上決戦と造形天下一武道会が行われていました。

造形王頂上決戦
DSCN0410.jpgDSCN0409.jpgDSCN0408.jpgDSCN0407.jpgDSCN0413.jpgDSCN0412.jpgDSCN0414.jpgDSCN0415.jpg
フランキー将軍の作者がなんとNAOKI氏w
個人的には錦えもんがかっこよくてよろしいですね。

造形天下一武道会
DSCN0403.jpgDSCN0402.jpgDSCN0401.jpgDSCN0400.jpgDSCN0399.jpgDSCN0406.jpgDSCN0405.jpgDSCN0404.jpg
ヤムチャとトランクスの躍動感ハンパないですね。
ブルマがかなり原作と似てていいかんじ。


バンダイブース

超合金 フランキー将軍
DSCN0419.jpg
尾田先生の直筆のサインが飾ってありました。
ありがとうってことは、よほど熱望されていたんでしょうね。

チョッパーロボ
DSCN0421.jpg
DSCN0420.jpg
なんかとっても…食玩ぽいです。
でも、組み合わせがいろいろ出来るみたいですね。
もう少し情報が欲しいところです。


ブースの目新しい商品はこんな感じ。
会場に行った時間が少し遅かったせいか、
トークショーとかも見ていたら
あまりブースを回ることが出来なかったです。


最後に、会場にはちょっと前に新聞に載った
ワンピースキャラと各県がコラボした広告が
集まっていたブースがあったので全部撮影しました。

全部乗っけておきますので
自分のお住まいがどのキャラが探して見てください。
DSCN0430.jpgDSCN0429.jpgDSCN0428.jpgDSCN0435.jpgDSCN0434.jpgDSCN0433.jpgDSCN0431.jpgDSCN0430.jpgDSCN0440.jpgDSCN0438.jpgDSCN0437.jpgDSCN0436.jpgDSCN0435.jpg
DSCN0442.jpg
読者の方々のお住まいの場所はなんのキャラでしたでしょうか?
東京は…エネルでしたね。

ルフィは47都道府県には現れず
ニューヨークタイムズ・台湾の新聞のみに掲載されたようです。
尾田先生の書き下ろし!

ちなみに、ワンピースの声優さんがトークショーで
これらの広告の順位を発表してました。

次点 福島県(ゾロ)秋田(ティーチ)台湾(ルフィ)
3位 佐賀県(ドフラミンゴ)
2位 大阪府(ロー)
1位 栃木県(黄猿)

でした。

見ざる・聞かざる・言わざる・黄さる

とはオツなモンですね。


今年のイベント参加はコレにて終了です。

それでは!

Category: イベントレポート

tb 0 : cm 0   

【製作記】HGUC Vガンダム 「しまった」 

どーもです!

Vガンダム、部分塗装&スミイレまで終わりました。
ぼちぼちデカール作業を始めてます。

DSCN0447.jpg

だがしかし!
ここで股間節の中のパーツがなくなっていることに気づき…。

先週金曜日にパーツ請求した次第でございます。。
しかも間違えて年賀状専用の方に投函してしまった失態ww

相談センター届くかしら。
もう年の瀬ですもんね…。

請求も、パーツも 今年中に届くのか!?

そして今年中に完成できるのかVガンダム!?

(プロトゼロは順調に進行中です)

それでは!!

Category: Vガンダム

tb 0 : cm 0   

HGUC  ガンダムF91  レビュー (素組みレビュー) 

どーもです!

もうすぐクリスマスですね。

昨日別の買い物があってヨドバシに寄ったのですが
玩具売り場はパパママが大行列を作っていました!
ラッピングにも長蛇の列が…

めんどくさい気持ちもありますが
ラッピングくらいは自分のオリジナルにしたいものですね。

それだけでも自分のテンションが上がるってモンです。


さてさて
玩具売り場からプラモ売り場に目を向けてみると
HGUCのF91が売ってました!
(発売日なのわすれてた…!)

早速購入。

帰ってきてせっせと素組みまで持っていきました。
DSCN0374.jpg

小さいパーツな上、
けっこう細くて華奢なパーツが多かったので
組み立てには注意が必要です。

DSCN0376.jpg
横から

プロポーションはわりと好きな感じ
MGよりもいいですね。

DSCN0375.jpg
Vガンダムに続き、このサイズながら
色分けなどがんばっています。
バックパックやヴェスバーの色分けなんか、すばらしいの一言に尽きますね。
ビームライフルも何気に色分けしててビックリw

DSCN0377.jpg
頭部アップ
自分はこれで好きな感じですが
若干オッサンくさい顔をしてる気も。

DSCN0378.jpg
オプションも充実。
ビームシールド
ビームサーベル×2
肩のフィン(展開後)左右
最大可動状態の顔
手首 左右2組ずつ。

Vガン、プロトゼロが終わったら
これも加工中のラインナップに加えたいと思います。

それでは!

Category: 素組レビュー

tb 0 : cm 2   

新しい試み 【MG ウイングガンダム プロトゼロ】 

どーもです!

HGUCのVガンダムと同時進行で進めている
【MG ウイングガンダム プロトゼロ】ですが
自分的に新しい試みをやることにしました。

ま…
雑誌とかではポピュラーな方法なんですけどね(^^;)

その新しい試みとは、コレです。
41XmQM8l0WL.jpg
ネオジム磁石です!

ツインバスターライフルの接続部がどうしても目立ったので
それを何とかしたいと思ってました。

いい方法がないかなと思っていたところ
雑誌の作例でネオジム磁石を使ったものが!

これはやったことがないので
いい機会かと思い、早速買ってみて作業開始です。
DSCN0331.jpg
ほいで、早速埋め込んでみました。(早)

真ん中へんの少し明るいところがネオジム磁石です。

DSCN0332.jpg
もともとの接続部を磁石の厚み分+αだけカットし
そこにネオジム磁石を接着。

その上から瞬着を垂らし、プライマーで強制硬化。

DSCN0333.jpg
他の接続部分はプラ板で埋めました。

あとはひたすらミガキ!ヤスリ!整形!

DSCN0334.jpg
表面処理完了後、あわせてみると
あらピッタリ!

いい感じです。

DSCN0336.jpg
片方だけ持ってもちゃんと保持します。
コレを塗装したら磁石が入っているなんてわからなくなる不思議。

いいですね。ネオジム磁石。

使う機会があったらどんどん使っていきたいと思います!
まだたくさん残ってるしw

それでは!

Category: Wガンダムプロトゼロ

tb 0 : cm 2   

【製作記】HGUC Vガンダム 番外編 

どーもです!

珍しく連続更新!

というのも、
作業中のVガンダムの塗装パーツを見ていて思ったのです。






DSCN0325.jpg

Vガンダムの背部の腰アーマーの白いパーツです。
よくよく見てみると…これ、何かに見えませんか??






























































正解は…
DSCN0325 - コピー

顔でした!w
夜も遅いからこんな風に見えてしまったんでしょうかww

もはやそんな憶測は
どうでもいいですねw

ではまた!(笑)

Category: Vガンダム

tb 0 : cm 0   

【製作記】HGUC Vガンダム③ 

どーもです!

ここんところ、外が寒くて風邪をひきかけましたが
薬を飲んでガッツリ復活!kicksnareです。

髪も短くカットしたので、余計寒さが身に染みますね。
自分の希望を美容師に伝えるのが下手で、毎回失敗気味になってます。
プラモと違ってすぐリペアできないからなw


さて
ただいま製作進行中のvガンダムですが
表面処理も終わり、塗装作業に入っております。
あとは白の塗装を終わらせて、部分塗装に入るのみ。

ついでにMGウイングガンダム プロトゼロも一緒に塗装しております。


スプレー缶を使って彩色しているので、いくつかまとめて塗ったほうが
俄然効率が良いのです。

使用した塗料は
赤…MSレッド
黄色…MSイエロー
ブルー…MSブルー
ダークブルー…タミヤブルー
ガンメタ…タミヤのガンメタとライトガンメタル使い分け
グレー…MSジオングレー

こんな感じでしょうか。

ちなみに白は
グランプリホワイトが基本です。

色に関しては
あまり得意なほうではないので
なんとなくこの辺かな?的なノリで塗ってます。

おかげで失敗することもチラホラ。



それでは
次のVガンダムは地獄のデカール編でお会いしましょう!

Category: Vガンダム

tb 0 : cm 0   

HGUC ニューガンダム 

どーもです!

今回は昔作成した機体を再撮影しちゃおうのコーナーです。

昨日売り場に出たばっかりのMGサザビーにのっとりまして…

HGUC νガンダム

です!

(MGでもないし、サザビーでもないw)

DSC09378-1.jpg

言わずもがな、「逆襲のシャア」でアムロが乗った機体ですね。
当時はこのフィンファンネルの意味が良くわかってなかったなぁ。
ビュンビュン飛んでてなんかカッコイイのはわかってましたがw

DSC09376.jpg
全身が入りません…。
正面から撮ると、撮影ブースが見えてしまうのでこの角度から。

DSC09380.jpg
背面
フィンファンネルが途中で曲がってるのは何の意味があるんですかね?

DSC09382.jpg
右背面から。今見ると、二の腕が少し長いかも。

DSC09374.jpg
やはりフィンファンネルの存在感あってこその機体ですね。
要所要所のダークグレーが機体を引き締めてくれます。

黄色のアクセントも実に効果的です。

DSC09384.jpg
真正面から。
ほかの機体と比べてもデカイνガンダム。
デカールは気持ち多めに貼りました。
肩などのマーキングは海外の通販で買ったもの。
このデカール、たくさん余っているので誰かもらってくださいw

それよりも、ファンネルの重さに負けて身体が傾いてますね…w




というわけで、HGUCニューガンダムでした。

自分の写真は、素っ立ちが多いので
バリエーションに欠けますね。

やはりアクションポーズ的な写真も押さえるべきか…。
勉強します!

Category: νガンダム

tb 0 : cm 0   

ただいま製作中 

どーもです!

今回ブログのページに新しく【ただいま製作中】の欄を作成しました。

とにかく移り気・途中放棄なワタシですが
しっかり作成しているアピールを(笑)

そして今までの傾向からも、
多数の機体を同時進行するのが好きなので。
一気に何体も出来上がっていく様子…たまらないですw

それと
読んでくださっている方々に
「そういえばあの機体の作業はどうなってんだ?」がわかるように。



【加工中】・【塗装中】・【デカール作業中】・【撮影中】


自分ルールですが
上記の4つのジャンルに分けてお知らせしようかと。


これらの説明をば。



【加工中】
 まずは素組みしたあとに、コレ仕上げよう!と思うかどうかでこの欄に載るかが決まります。
 作業としては表面処理・ディテールアップなどの加工作業。
 
 構想に行き詰ったり、気分が乗らないと進まないので
 ジャンク入りの機体になるかどうかの第一関門です。
 
 素組みのだけものはこの類には含まれません。

 
【デカール作業中】
 塗装まで終わり、デカール貼り途中のもの。
 塗装作業で疲弊し、デカール作業は気の遠くなる作業なので、
 ここで足止めをくらう機体が多々アリww
 
 塗装終わって、最後のつや消し・組み立てなんかもこの部類に含みます。


【塗装中】
 表面加工やディテールアップが済み、塗装作業に入ったもの。
 短期集中で一気に何体かまとめて塗る傾向があります。


【撮影中】
 作成が終わり、撮影作業待ちのもの。
 もしくは、撮影も終わり、ブログアップ待ちのもの。
 (撮影した作品は新旧入り乱れてます。
  今までに作った過去の作品なんかも引っ張り出して撮影しているので)


こんなところでしょうか。

そんなに気負いはせずに、作っていこうと思います。

それではっ!

Category: 徒然事

tb 0 : cm 0   

スジ彫り工具 BMCタガネ スジボリ堂 

どーもです!

今回はスジ彫りに使う工具のご紹介。

といっても
スジ彫りをはじめたのはわりと最近の話で
スジ彫りビギナーではあるのですが…。
DSCN0227.jpg

【BMCタガネ】 スジボリ堂
刃先がタングステン鋼(なんか響きがカッコイイw)で出来ており強度が充分に保たれています。
プラを削るにも、チカラを余りいれずにキレイに出来るのが特徴です。

個人的には、この少し短めのグリップ部分が手に納まるサイズで持ちやすく、
思ったとおりのスジが彫れます。

また、刃先が長方形で先端の幅が一定なので、スジボリの幅が変わらないのがいいところですね。

0.15mmは細かいライン・段差用
0.4mmはモールドを強調したいとき、凹モールドを新造するときに使用。
1.2mmは彫刻刀代わりで細かい部分を彫るのに使っています。

昔は値段もお買い得な
【サテライトペンツール ペンライナー 】を使用していましたが
エッチングソーを使用しているため、刃の先端がぶれやすく、スジ彫りのラインがヨレることもしばしば。

それに比べるとBMCタガネは
単価は高いですが、それに見合っただけのパフォーマンスを発揮するので
オススメです!

それではまた!

Category: 徒然事

tb 0 : cm 1   

【製作記】HGUC Vガンダム② 

どーもです!

ガシガシ進めています。HGUC Vガンダム。

本日までで、ココまで進みました。
DSCN0216.jpg
彫りこみとプラ板工作をメインに行っています。
前回まではちょこちょこっと掘り込んだだけなので、ここから貼り足していく作業を絡めていきます。

腕部
DSCN0225.jpg
前腕は凹モールドを彫りこみ、腕の三角形はプラ板で作り直し。
関節部はドリルとプラ板で

側面(胴体~腕)
DSCN0218.jpg
プラ版で立体感を強調。
胴体は短いプラ板とドリル・スジ彫りでディテールUP。
腕部分にモールドとプラ板を施しました。
胸の黄色いダクト部分にも凹線を彫って、なんとなくそれっぽく。
両サイド腰アーマーのスキマが気になったので、プラ版で埋め埋め。

上半身・肩関節
DSCN0220.jpg
顔両脇のダクトは、真ん中のリブを切り落とし、プラ板で新造。
まわりをプラ板でにぎやかし。

肩と胴体のボールジョイントが目立っていたので、このスキマを無くすべく改造。
プラパイプをカットして、ボールジョイント基部に取り付け。
肩アーマーを気持ち大きくして、スキマに目が行かないようにしました。
どれだけ目立たなくなったかというと…

DSC03052_20131204113142deb.jpg
↑これが素組みの状態。
うむ。スキマ埋まって満足です。

脚部
DSCN0224.jpg
足は前回からそんなに弄ってません。
プラ板足して、少し彫ったくらい。

DSCN0226.jpg
ダクト関係はまだ加工中でして
ダクトカバーのほうはフチ薄攻撃をかましています。

加工作業はあとひと息です。
がんばろう!

それではまた!


Category: Vガンダム

tb 0 : cm 2   

メガホビEXPO! 

どーもです!

昨日はメガホビEXPO2013に行ってきました!

DSCN0144.jpg

今年で5周年ということもあり、気合が入っておられたようです。

メガハウスといえば、ONE PIECEをはじめ、ハイクオリティなフィギュアがメインのメーカー。

ロボット商材も扱っており、
最近ではグランゾートやリューナイトのアクションフィギュアも展開しています。

入り口に入るとONE PIECEシリーズがお出迎え。
DSCN0132.jpg
このチョッパーが可愛かったです。
そしてCP9の面々。
DSCN0133.jpgDSCN0135.jpg

そしてマルコカッコよし。
DSCN0136.jpg
DSCN0137.jpgDSCN0138.jpg

さらにゾロがカッコよし。
DSCN0139.jpg
フィギュアの造形に関してはあまり詳しくないのですが、見ればみるほど「ほー」と感嘆が出てしまうクオリティ。

そして新作ドレスローザ編から
ルフィ先輩に憧れるバルトロメオ
DSCN0141.jpg
ルフィ先輩にコテンパンにされた経験のあるベラミーとルフィ先輩に話題を持っていかれたキャベンディッシュ。
DSCN0142.jpgDSCN0143.jpg

ONE PIECEで気になったのはこの辺でしょうかー。

他にはヤマトシリーズや
DSCN0145.jpg
ジグルハゼルシリーズなど。
DSCN0149.jpg

ヴァリアブルアクションは写真撮れていませんでした(泣)なぜだー

また、女性層に向けて黒子のバスケ・ナルトなんかも。
DSCN0171.jpg
女子の群がりができていました(笑)
DSCN0164.jpg

メガホビEXPOには他社メーカーの作品も展示してあり
コトブキヤのプラモデルも展示していました。
DSCN0163.jpg
先日発売のエヴァ初号機。
DSCN0162.jpg
つづいて弐号機。
DSCN0159.jpg
フルメタルパニックのレーバテインなんかも。
その他にSDの真ゲッターとかスコープドッグなんかも。
何より、エグゼクスバインが超楽しみです。

何気にワタルのフィギュアの商品化にビックリ!
DSCN0172.jpg

ガンプラEXPOに比べると人も少なかったので、すごく見やすくて良かったです。

さて、12月に入りましたが
今年であと残っているイベントはジャンプフェスタくらいですかね。
年末で忙しいですが、足を運びたいですねー。
もちろん、プラモ作成も年内1点は完成させたいところです。


それではまた!





Category: イベントレポート

tb 0 : cm 0