07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

【完成品】 RG ズゴック 

どーもです!











もう3月!
卒業シーズンですねー。
え?わたし?


卒業しませんし(何をだ)
来期の異動等もありません!
kicksnareです。








今回は立て続けに完成品をアップしますよ!
撮影だけして放置もけっこうあるのよね…。








今回は久々のRG作品 ズゴックです!

DSCN8935-1.jpg






シャアカラーが好きではないので、量産機カラーに仕上げましたw








早速見ていきましょう♪

前から!
DSCN8926.jpg


大きくいじってはいません。
パーツ数がパーツ数なので
表面処理に終始専念な感じ。











後ろから
DSCN8927.jpg

こちらも色が変わったくらいで
大まかな変更はありません。

あ、モールドは彫りなおしたわ。









いつものぐるっと~

DSCN8928.jpgDSCN8929.jpgDSCN8930.jpgDSCN8931.jpg



武器がないのでキレイに収まりますねw














上半身
DSCN8934.jpg

けっこういじったのはこの部分ですね。
本来のRGであれば顔の辺りを上下に割る分割線が大きく入っていました。
(画像で言うと、07のマーキングと胸部ダクトの間にある凸エッジ部分)

コレを一体化して後ハメできるように加工しています。









DSCN8932.jpg
モノアイはハイキューパーツのルミドームを使用。

けっこうキラキラしているのですが、この上に透明のカバーがつくと
モノアイもちょっとぼやけてしまう印象。

(上の写真は意図的に外しています)







武装
DSCN8935.jpg

唯一の目立つ武装w
クローは4つ爪と3つ爪の選択式でしたが
自分は3つ爪を選択。



こっちのほうがしっくり来ますねw









さて、ズゴックは武装も少ないので
早々にポーズ集です!



あ、先に言っときますが
かなりのパーツ数なため可動範囲がそこまで大きくないのと
重量のせいでポーズに制限が出ていますので
ご了承ください(誤算)


DSCN8936.jpg

DSCN8937.jpg

DSCN8938.jpg

DSCN8940.jpg

DSCN8939.jpg

DSCN8943.jpg

DSCN8946.jpg


ポーズをとらせてみて思ったこと。

けっこうパーツ単体がボリュームあって重量があるっぽく
中のフレームがヘタっている印象が否めませんでした。
内部を接着剤で補強しているんだけど、ポーズをとらせるとじきにプランプランになります。

フレームに接着剤の使えない素材を使っているからでしょうね。
RGはかっこいいんだけど、フレームをばらせないのが個人的には弱点ですね。
もっとギシギシした感じのフレームになっているならば良いんでしょうけど。

今度専用の接着剤でも入手しようかしら。
そしたら強度も改善できるかな。











そして、ズゴックといえばこの人!


ジムさんをゲストに迎えますw
DSCN8941.jpg

ババーン!





DSCN8942.jpg
ガシィッッッッッッ!!












てなわけで、RGズゴックでした。
DSCN8944.jpg

ズゴックはとても好きなモビルスーツのひとつです。
なんだか可愛いしね。

RGはハイディテールでとてもカッコイイデザインになっているので
関節強度だけ何とかできればとてもよいキットだと思います。




ぜひシャアカラーでなくて量産機カラーで仕上げてみてください♪







それでは!






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: ズゴック

tb 0 : cm 6   

【完成品】 HGUC ガンダムGP01 ゼフィランサス 

どーもです!


完成品ウィーク第2弾は
以前に作成した
HGUC ガンダムGP01 ゼフィランサス
の完成品紹介です!


DSCN3941.jpg
まずはお決まりのキービジュアルから。



そして前面
DSCN1453.jpg

背面
DSCN1454.jpg




ぐるっと周ってみましょう。
DSCN3926.jpgDSCN3927.jpgDSCN3928.jpgDSCN3929.jpg







HGUCのキットはリリースされた当時から
名作キットといわれていて、パーツ分割なども絶妙に分かれており
好評なイメージがあります。

DSCN3931.jpg







今でこそRGが出てきて、コイツの出番は少なくなりましたが
意匠面ではこちらのほうが優れている部分も多数あります。
個人的に目つきの悪い感じのこの顔は好きだなーと。

DSCN3934.jpg





下から見たアングルもいい物です。
中央の胸ブロックの突出具合はRGよりこっちのほうが好み。
股関節は軸が丸出しでかっこ悪かったので、バーニアパーツを切って
カバーパーツを作成しています。

DSCN3930.jpg







背面はさすがにRGに軍配が上がりますね。
メカニカル感があるRGに対して、HGUCはあっさりした印象。

DSCN1462.jpg






武装はコトブキヤのウエポンパーツを使用。
ロケットランチャー的なフォルムがかっこよくて、陸戦メインのGP01とマッチします。

DSCN3935.jpg







以下、少ないですがポーズ集。
DSCN3937.jpg

DSCN3938.jpg

DSCN3940.jpg




以上、HGUCのゼフィランサスでした。
組立安さと、アニメよりのモールディングが好みな肩には
ぜひコチラをオススメしたいと思います!




この写真見てたら、フルバーニアンも作りたくなってきた…。
HGUCとRGのミキシングで、良いトコどりするのも悪くないかもしれないですね!


それでは!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: GP01ゼフィランサス

tb 0 : cm 2   

【完成品】RG ガンダムMk-Ⅱ ティターンズカラー 

どーもです!

今週はガシガシ撮影品を出していきますよ!

今回はRGのガンダムマークⅡです。
以前エゥーゴカラーのガンダムマークⅡを紹介しましたが
実はこっちのほうが好きです。
DSCN0044-1.jpg

ティターンズが名機RX-78 ガンダムの名と設計を受け継ぐフラッグシップMSとして開発した機体。
DSCN0039.jpg
こちらの開発者はフランクリン・ビダン大尉。カミーユのお父さんですね。
ガンダムの主人公の親が開発者ってパターン多いですね。

いままでどおりのぐるっと一周。w
DSCN0040.jpgDSCN0041.jpgDSCN0042.jpgDSCN0043.jpg
ああ、こっちの安定感w

エゥーゴカラーとは違うパーツを使って、2体の差を出しています。
DSCN0046.jpg
肩のバーニアと胸のダクトを変更。
こっちのほうが好きです。肩。

背面
DSCN0047.jpg
バズーカはエゥーゴ用だと解釈し、持たせませんでした。

シールドマウントは、成形の関係上、一体パーツで可動するようにしてありますが
シールドの重みに耐えられなくてプラプラすることがあります。

次回以降は改善して欲しい!

正面
DSCN0045.jpg
ところどころ見えるフレームがアクセントになっていてかっこよく見えます。
パネルの色違い分割といい、RGのデザインコンセプトは大好きなのです。

DSCN0048.jpg
そのパネル分割で好きなのが、脚のスネ部分。
黄色がアクセントにもなっていてカッコイイ。

DSCN0044.jpg
ポーズは控えめにー。
デカールは香港のデカール屋で昔通販したものを使用しています。
ヤフオクで買ったんですが、最近見かけなくなったなぁ。



やはり、リアルグレードはストレートに組むだけでも安定感のある仕上がりになりますね。
4月発売のエクシアも期待です。
新しいフレームが採用されるんでしょうかね?
塗装派にやさしいフレーム構成にしてほしいですね。


それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングへの参加 始めました。

どれかひとつでもいいので、アイコンをポチッとクリックしてくださると喜びます。

FC2ブログランキング            にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへにほんブログ村
 ガンプラ ブログランキングへ     プラモ・模型ブログランキングモデラーズブログポータル

Category: ガンダムMk-Ⅱ黒

tb 0 : cm 0   

RG ガンダムマークⅡ 

どーもです!

今回の作品は

【RG ガンダムマークⅡ】です。
DSC02300-1.jpg

やー、リアルグレードシリーズも次のストライクフリーダムで14体目っすかー。
このシリーズは最近は作りやすくなったものの、出た当時はけっこう不満のたまるものでしたね。
その歴史でも振り返ってみましょう。

ガンダム →パーツがぽろぽろ取れる上に、好みのプロポーションではなかった
シャアザク→同じくパーツがぽろぽろ&コクピットハッチが開いたまま(シャア死ぬよ?)
エールストライク→エールユニットの後ハメがうまく出来ずに、本体だけ完成
量産ザク→華麗にスルー
フリーダム→顔のヘの字がかっこ悪く、自分で加工も出来なそうなので挫折
ジャスティス→もともと好きではないのでスルーw
ゼータ→変形機構のおかげでバランス悪いので、アタマだけHGUCにコンバート
ディスティニー→背中が重くて自立しない

うむ。
けっこう痛い目にあっていますな(笑)
そんな中、マークⅡとGP01だけはかなりお気に入りとなっております。
マークⅡはティターンズカラーも作成、GP01もゼフィ&FBを組み立てております。

さて、本題に戻りましょう。
DSC02300.jpg
素っ立ちです。

チカラ強そうなこのフォルム!

DSC02305.jpgDSC02306.jpg
ぐるっと一周できなかったので、ド正面と後ろから。

DSC02304.jpg
バストアップ。
小さいころはこの頭部のバルカンポッドが大好きだったなぁ。
バルカンなのにw

こうしてみると、意外と胴が短い&小さいですね。

DSC02310.jpg
腰まわり。
ちらほら見える内部フレーム部分にはガンメタルとライトガンメタルを使い分けています。
良く見ないとわかりませんが、こだわりです。一応。

DSC02311.jpgDSC02312.jpg
脚部。
ムーバブルフレームの適度な露出具合も良いですねー。
パネルラインで色が変わるというRGの新解釈はすごく好きです。
塗料が増えて手間もかかりますが、見栄えは格段に良くなります。

DSC02303.jpg
シールド。
シールド下部のMK-Ⅱと肩のデカールは香港のメーカーで買ったデカールを使用しています。
この前ネットで探したらもう見当たらなかったな…。

DSC02309.jpg
ライフル&バズーカ
銃火器はメタリックがサマになりますね。
エネルギーポッドのモールドだけ落として、プラ版を貼りつけてます。

DSC02308.jpg
背後の雄姿。
ところどころに見えるパイプはマークⅡの特徴そのもの。
マスターグレードから採用されてましたね。
1/144でも使える時代が来たのか…!

何気に肩のデザインが好きです。ワタシ。

DSC02302.jpg
最後は角度を変えたバストアップ!
目を光らせたかったんだけど、奥まっていてあんまり光りませんでしたとさ。

撮影技術をもっと向上させたいっす。

では、製作に戻ります!

Category: ガンダムMk-Ⅱ白

tb 0 : cm 0   

RG GP01 ゼフィランサス 

DSC02169-1.jpg
RG GP01 ゼフィランサスを製作しました。

「ニンジンはいれないでっ…!」
いまいち強い機体ではないと思うのですが(宇宙戦闘できないし)
フルバーニアンよりもこっちのほうが好きです。
装備もシンプルなのがいいですね。

DSC02167.jpg
立ち姿です。
HGUCも持っていたので比べてみたのですが
だいぶシャープかつ、スリムになっていますね。

立ち姿をいろんな角度から
DSC02184.jpgDSC02168.jpgDSC02171.jpg

コアファイタードッキングのギミックも仕込んでありますが、基本可動させないで立ち姿で飾る自分にとっては
安定性を損なうものでしかないのですが、そこはご愛嬌。(これが好きな人もいるしね)

上半身を中心に。
DSC02187.jpgDSC02186.jpgDSC02185.jpg
目やセンサーには付属のメタリックシールを。
左胸の丸モールドはそぎ落とし、市販のパーツを新たに取りつけしています。

下半身を中心に。
DSC02189.jpgDSC02188.jpgDSC02173.jpg
モールド甘いところを彫りなおしたり、バーニア部を開口したり。

もともとの出来が良いので、最小限の改造にとどめられるのがこのキットの良いところですね。
モールドも好きな量で、スミイレが楽しい楽しい。

でも、パーツが多くて小さいので、指の太い自分にとっては表面処理がかなりしんどかったです。

フルバーニアンも買ってあるけど…。
作るのはもう少し先かな。

次回作はストライクフリーダムですが
SEED系のモビルスーツはそこまで好きではないので
様子を見てから購入を考えようと思っています。



Category: GP01ゼフィランサス

tb 0 : cm 0