02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

【完成品】S・R・G-S サイバスター 精霊憑依Ver 

どーもです!






早速の新作公開です。
今回はこれ!





DSCN8978-1.jpg 
サイバスター 精霊憑依Verです!




(オルフェンズじゃねぇのかよ…!)

ええ、オルフェンズはもうちょっと先ですw(=゚ω゚)ノ













このブログでガンプラ以外のキットを取り扱うのは久しぶりです。
DSCN8768.jpg
コトブキヤのS・R・G-Sのキットです。


変な改造は特にしないで、シャープ化を意識して製作してます。









後ろ姿
DSCN8774.jpg 基本の完成形態は各装甲が展開した状態の
「ラプラスデモンモード」にしています。












ぐるっと一周! 
DSCN8769.jpg DSCN8771.jpgDSCN8773.jpg

都合により1枚足りません…○| ̄|_









上半身です。
DSCN8776.jpg 全体のシャープ化を行いましたが
もとよりエッジがピンピンなので、それがより際立った感じとなっています。







この大ボリュームの羽根がかっこいいですよね。
DSCN8777.jpg 
DSCN8988.jpg 
※サイバスターは大好きなのですが
 精霊憑依Verは正直ゲームをやっていないので詳細は分かりませんw
 でも、文句なしにカッコイイデザインだと思います^^




羽根を後ろから見るとこんな感じ。
DSCN8778.jpg 
バーニア部分は黒くスミイレしています。










下半身です。
DSCN8780.jpg こちらもシャープ化と表面処理が中心。

ガンプラと違って対象年齢が違うので(15歳以上)
普通にイジっててもサクッと刺さるパーツが満載ですw


でも、モデラーにとっては処理がラクなのでいいこと。









下半身をうしろから。
DSCN8990.jpg 
DSCN8779.jpg 足スネの裏側は「ラプラスデモンモード」用に追加ディテールが入っているので
情報量がアップしてます。


なんか、ユニコーンのサイコフレーム覚醒状態みたいですよね。













肩装甲・前腕・スネウラのパーツを差し替えて
ノーマル状態の再現も出来ます。
DSCN8782.jpg 
うん。
こちらだとよりサイバスターの印象を残していますね。






ちょっと寄って撮影。
DSCN8783.jpg










基本武装はディスカッターのみ。
プレミアムエディションを買うとポゼッションハイファミリアがついていたみたいなんですけど
(ガンダムでいうファンネルですね)
そこまで必要ないかなと思ったのでスルーしちゃいました。
DSCN8975.jpg 



今回は塗装にこだわっています。

本体の塗装としてブラックサフを噴いてから2000番あたりのスポンジで磨き。
それから金属色塗装をしています。


ガイアカラー スターブライトシルバーにブルーパールを混ぜたものを塗装し
上からMr.クリスタルカラーのサファイアブルーを塗装。


その状態で研磨フィルムで軽く表面を磨いたのち
Mr.カラーのスーパークリアーⅢでトップコートしました。



普通のシルバー塗装ではなく、パール感をいれたことにより
角度によってうっすらとブルーのオーラをまとっているような表現になるように
塗ってみました。






(けっこう大変だったw)(゚∀。)アヒャ










以下、テキトーにポーズ集をば!
DSCN8979.jpg ディスカッター 乱舞の太刀!


DSCN8984.jpg 
DSCN8986.jpg 
DSCN8980.jpg アカシックノヴァ!!



DSCN8977.jpg サイバスターには飛翔ポーズがよく似合いますね!
さすが風の魔装機神。



ちなみにいつも使っている撮影ブースの中に納まりきらなかった上に
金属&光沢塗装も相まって

ちょっと照明の反射が目立ってしまいましたね^^;





以上、サイバスター精霊憑依Verでした!
DSCN8995.jpg 

後ハメ処理とか正直すごくめんどくさかったですけど
あまり気にしないのであれば
そこまで時間はかからないし、何よりカッコイイので
サイバスターを気になっている人は購入してみてはいかがでしょうか?







それでは!




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

 




にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ




※選択したサイトに移動するだけです。




ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: サイバスター精霊憑依

tb 0 : cm 8   

【完成品】 妖怪ウォッチ ロボニャン&ウィスパー 

どーもです!





今年一年、かなりたくさんの数をこなしてきましたが
これが今年最後の更新&完成品になるかな…。







今回の完成品はこれです!
DSCN4563.jpg

まさか妖怪ウォッチで今年を締めくくることになるとはw



噂の妖怪執事・ウィスパーです!





背景は探したんですけど
ちょうどいいのが無かったので、いつものメカ背景にしてしまいましたw





DSCN4564.jpg

というか…



特に説明することもなくw




手がボールジョイントで可動します。
キットのボールジョイントだと、成形色の都合でオレンジなので
ターンAガンダムのボールジョイントパーツを仕入れて
色を合わせました。








塗料はこんな感じ。
白はMrカラーのクールホワイト。
紫はタミヤのブルーバイオレット。
台座は黒のサーフェイサー。






ケツ部分は大きな穴が空いていたので
埋めて、代わりに磁石を埋め込みました。

DSCN4565.jpg

絶妙な位置でないと保持できませんが
一応浮いています!












個人的に購入していたこんなもので遊んでみました。
DSCN4562.jpg


Hi!



土管からコンニチハ!








それで
今回はもう一体あります!

DSCN4568.jpg


ロボニャン(2体目)です。



一個目は会社の先輩の子供にあげてしまったので
自分用にもう一個作成しましたw




メタリック調で塗装しています。
DSCN4569.jpg


基本は黒サフを噴いてから、銀色で全体塗装。


ブルー部分は
 ライトガンメタル→クリアーブルー→スモークグレー

ハラマキ部分は
 ライトガンメタル→クリアーオレンジ→クリアーイエロー

しっぽ部分は
 シルバーの上からクリアレッド

バックパックは
 ディープメタリックブルー

目はクリアイエロー
胸の珠はメタリックレッドで塗装しています。



この忙しい合間に出来てしまうくらい
お手軽にできますねー。






気分転換にちょうどいい作品。
妖怪ウォッチシリーズ、お勧めです。



DSCN4567.jpg






今年はGBWC・オラザクと
初めての参加をしてみた年となりました。





たくさんの方と交流できたし
いろんな技術を吸収して技術的にも向上しました。

模型的にはとても充実した一年となりました!





来年も今より
もっとステップアップすべく
楽しんでやっていきたいと思います!




本年は本当にお世話になりました。

来年もkicksnareとMODE-MODE-MODELを
どうぞよろしくお願いいたします^^




それでは!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: 妖怪ウォッチ

tb 0 : cm 12   

【製作記】 妖怪ウォッチ ウィスパー その2 

どーもです!




少しずつ年末に近づいていってますね~。
どこかで見たのだけど、もう今年の営業日は9日しかなんだそう。

そう考えると、仕事的にはやばいっすねww




ま、いいや(いいのか?)









さて、あーんまり進展していないので更新するのも中途半端なものですが


ウィスパーが塗装段階に入っております。





途中段階の画像がこれ。
IMG_1749.jpg



ぷぷww










白の塗装が終わって、目とクチ部分のマスキングをしていたのですが
なんかかわいかったので、パチリw

なんかに似てるんだよなぁ…



なんだろう。。








紫と黒を塗っちゃえばサクッと終わります!







ライトニングガンダムはモールド入れ中なので、絶賛牛歩です^^;
なのにRギャギャは買ってしまったという…。







来週の百万式も買ってしまうだろうという…!!








今年もあと少しだぞ!どうする?!





それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: 妖怪ウォッチ

tb 0 : cm 6   

【製作記】 妖怪ウォッチ ウィスパー 

どーもです!





今週は仕事がハードですが、
更新もなるべく頑張ってしていきます!






今日は
妖怪ウォッチのBIGり!ジバニャンについていた
ウィスパーの製作記です。





え?

ジバニャン?





絶賛放置中ですww





IMG_1730.jpg

合計4パーツ。




モールドもほとんどないし、手軽に作れてサイコーですw



今回はキャラクターの良さを消さないように加工しました。
まず、両手背面に出来ている肉抜きを埋めてヤスリで丸く削りこみ。
黒い瞬間接着材でコーティングして、滑らかにしていきます。






IMG_1729.jpg

おしりには、台座接続用のでっかい穴が空いているので、こちらもランナーとかを詰め込んで埋めました。
やっぱり黒い接着剤でコーティングしてミガキ。




んで、この穴をふさいじゃうと台座につけることが出来ず
自立すらしないので…

IMG_1731.jpg

磁石を埋め込みました。
よーーーく見ると、真ん中に三日月状の磁石が見えると思います。



いや、円の磁石なんですけどね。普通に。
テキトーに埋め込んでるんでw





台座にも磁石を。
IMG_1732.jpg
ピンボケスマソw




直径5mmくらいの大きめの磁石を使っています。
これでも小さいかな?と思いましたが




IMG_1733.jpg

本体が中空でスッカスカなので、問題なく保持。




台座は表面処理して、それっぽく作っていきますよ!



もう塗装に移行できそうですww







それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: 妖怪ウォッチ

tb 0 : cm 4   

【完成品」ソルティック H8 ラウンドフェイサー 

どーもです!


今週は完成品ギャラリー多めでお送りします!



完成品第一弾は完成したソルティック ラウンドフェイサーをお披露目です!

DSCN3960-2.jpg


アオリで撮影してみました。こうやって撮ると巨大感がすごいですね。
スケールは1/72。 


前から俯瞰でも。
DSCN3946.jpg
後ろから
DSCN3961.jpg

ソルティックについてお勉強です!

リアルロボットアニメ『太陽の牙ダグラム』に登場する
架空のロボット兵器、コンバットアーマー(Combat armor)の一種。



メドール州のソルティック社が開発し、
連邦軍に量産・制式採用された最初の二足歩行型CBアーマーの完成型。
ラウンドフェイサー(丸顔)の名の由来は、
ヘリコプターのそれを踏襲し視界を向上させるための球面型頭部キャノピーから。


主人公クリンたちがパルミナ大陸に渡るまでは「ラウンドフェイサー」と呼ばれず、
メーカー名である「ソルティック」と呼称された。


第46話「術策と機略」でハックルにより初めて「ランドフェイサー」と呼ばれて以降は
「ラウンドフェイサー」と呼ばれることが多くなった。

(wikiより抜粋)



なるほどー。会社名で呼ばれてたんですねー(白目)
コンバットアーマーっていう響きがかなりかっこいいですね。


いつもの如く、ぐるっと一周!!!
でぇい!

DSCN3952.jpgDSCN3950.jpgDSCN3954.jpgDSCN3953.jpg

今回は画像サイズも大きいので、クリックすると大きめに見れますよ!!




今回、マックスファクトリー製のプラモデルを初組み立てでして。
感触としてはまずまずといったところ。

パーツ数はかなり絞られていて、組み立てやすい。
だけど、ところどころ渋さが弱かったりしてストレスがたまるところもあり。

それでもモデラー目線で作っていて
合わせ目消しとかは処理がしやすいところにあったりします。

ガンプラと比べちゃうと、うーんって感じはしますね。
正直。
もちろんガンプラは最高峰のプラモデルですし
こっちは中国製ってのもあるんでしょうけど。



細かいところを見ていきます。
DSCN3964.jpg

頭部は動力パイプをスプリングに置き換えて、メタル感を強調してみました。

胴体と肩をつなぐ軸には、ティッシュをぐるぐるに巻いて、瞬着で固めたものに
エナメル塗料をしみこませたものを差し込み、メカとしてのつながりを意識。






ライフルはストレート組み。
DSCN3965.jpg

個人的には汚し塗装が一番効いている箇所なんではないかと。






脚部にはミサイルポッドを追加。
DSCN3968.jpg

本体に穴をあけて、軸を通すだけの簡単なお仕事。
少しボトムにボリュームが足りない気がしていたので、これの追加でやっとこさ「しっくり来た」感じです。





背面。
DSCN3962.jpg

個人的に好きなポイントの一つが、ひざ裏の汚れ。
なんとなーく(自己満足ですが)、ココが汚れていると「使ってる感」が強い気が。



肩のキャノンもウェザリング塗装。
DSCN3963.jpg

今回、金属表現のガンメタル系の塗料にもウェザリングをしてみたのですが
良い感じにできたと思います。





以上、ソルティックH8 ラウンドフェイサーでした!
DSCN3969.jpg




久しぶりのバンダイ製プラモ以外の製作物。
(ヒュッケはだいぶ前に作ったので対象外)

そして、人生初めてのウェザリング加工だったので
新鮮な感じで作業することができました。




ドライブラシとか楽しいですね。
コイツが実際に動くとしたら、どこが汚れて、どう汚くなっていくのか?とか
実際に動いているところを想像しながら塗っていくことは
模型を作る上で大事な道すじのひとつなんだなぁと思いました。




気になったプラモじゃなくても
そういうのも作ってみると新しい発見がありそうです!



それでは!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: ソルテッィク

tb 0 : cm 6