07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

【完成品】 HGUC ガンダムGP01 ゼフィランサス 

どーもです!


完成品ウィーク第2弾は
以前に作成した
HGUC ガンダムGP01 ゼフィランサス
の完成品紹介です!


DSCN3941.jpg
まずはお決まりのキービジュアルから。



そして前面
DSCN1453.jpg

背面
DSCN1454.jpg




ぐるっと周ってみましょう。
DSCN3926.jpgDSCN3927.jpgDSCN3928.jpgDSCN3929.jpg







HGUCのキットはリリースされた当時から
名作キットといわれていて、パーツ分割なども絶妙に分かれており
好評なイメージがあります。

DSCN3931.jpg







今でこそRGが出てきて、コイツの出番は少なくなりましたが
意匠面ではこちらのほうが優れている部分も多数あります。
個人的に目つきの悪い感じのこの顔は好きだなーと。

DSCN3934.jpg





下から見たアングルもいい物です。
中央の胸ブロックの突出具合はRGよりこっちのほうが好み。
股関節は軸が丸出しでかっこ悪かったので、バーニアパーツを切って
カバーパーツを作成しています。

DSCN3930.jpg







背面はさすがにRGに軍配が上がりますね。
メカニカル感があるRGに対して、HGUCはあっさりした印象。

DSCN1462.jpg






武装はコトブキヤのウエポンパーツを使用。
ロケットランチャー的なフォルムがかっこよくて、陸戦メインのGP01とマッチします。

DSCN3935.jpg







以下、少ないですがポーズ集。
DSCN3937.jpg

DSCN3938.jpg

DSCN3940.jpg




以上、HGUCのゼフィランサスでした。
組立安さと、アニメよりのモールディングが好みな肩には
ぜひコチラをオススメしたいと思います!




この写真見てたら、フルバーニアンも作りたくなってきた…。
HGUCとRGのミキシングで、良いトコどりするのも悪くないかもしれないですね!


それでは!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: GP01ゼフィランサス

tb 0 : cm 2   

RG GP01 ゼフィランサス 

DSC02169-1.jpg
RG GP01 ゼフィランサスを製作しました。

「ニンジンはいれないでっ…!」
いまいち強い機体ではないと思うのですが(宇宙戦闘できないし)
フルバーニアンよりもこっちのほうが好きです。
装備もシンプルなのがいいですね。

DSC02167.jpg
立ち姿です。
HGUCも持っていたので比べてみたのですが
だいぶシャープかつ、スリムになっていますね。

立ち姿をいろんな角度から
DSC02184.jpgDSC02168.jpgDSC02171.jpg

コアファイタードッキングのギミックも仕込んでありますが、基本可動させないで立ち姿で飾る自分にとっては
安定性を損なうものでしかないのですが、そこはご愛嬌。(これが好きな人もいるしね)

上半身を中心に。
DSC02187.jpgDSC02186.jpgDSC02185.jpg
目やセンサーには付属のメタリックシールを。
左胸の丸モールドはそぎ落とし、市販のパーツを新たに取りつけしています。

下半身を中心に。
DSC02189.jpgDSC02188.jpgDSC02173.jpg
モールド甘いところを彫りなおしたり、バーニア部を開口したり。

もともとの出来が良いので、最小限の改造にとどめられるのがこのキットの良いところですね。
モールドも好きな量で、スミイレが楽しい楽しい。

でも、パーツが多くて小さいので、指の太い自分にとっては表面処理がかなりしんどかったです。

フルバーニアンも買ってあるけど…。
作るのはもう少し先かな。

次回作はストライクフリーダムですが
SEED系のモビルスーツはそこまで好きではないので
様子を見てから購入を考えようと思っています。



Category: GP01ゼフィランサス

tb 0 : cm 0