09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

【完成品】 HGUC ブルーディスティニー 1号機 

どーもです!




最近、次のGBWCネタはどうしようかな~とか
オラザクは何にしようかな~とか
千葉しぼりのイベントにはなにを作ろうかな~とか

あれこれ考えています。


うち、2つはなんとなくネタが浮かんでます。(浮かんだだけ)
怖いのは、どのイベントも ほぼほぼ 一年後なので
今チョイスした機体が新しくリリースされてしまうかもしれないということなんですよね。



RGでリリースとかになってしまうと新鮮味が薄れてしまいますから。



構想だけいくつか練っておいて、タイミングを見てどれを製作するか決めよう。
うん、そうしよう。
時期がかぶったら製作時期をずらせばイイだけですからね!









さてさて。
完成品集中ウィーク第3弾です。




今回も過去作からの登場。
HGUCブルーディスティニー1号機です。

DSCN3910-1.jpg


ブルーディスティニーが初めて世に出たのは
1996年。 セガサターンの3Dシューティングゲーム
【機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY】で登場。3部作でした。



3Dシューティングは超苦手なので、ゲームは買いませんでしたが。
もう20年近くも前なんですね。


その後、Gジェネレーションに出てきて、CGでグリグリ動くBDを見て(SDでしたが)
すっげーカッコイイ!!と思ったのが印象に残っています。




HGUCでリリースされたのは2007年。
まさかの2号機から立体化という暴挙に震えましたwww


自分は
「1号機がいつ出るか分からない!!」
と思ってしまったので、イキって2号機を改修して1号機の製作を開始したのでした^^









んで、できたのがコイツです。
前面!

DSCN3905.jpg




背面!

DSCN3911.jpg








ぐるぐるっといってみよう!

DSCN3906.jpgDSCN3907.jpgDSCN3908.jpgDSCN3909.jpg









頭部はブルーディスティニー2号機から作っているので
アゴのへの字を削り取り、アンテナを取り、穴を埋めています。
側面には丸モールドを貼り付けて、ジム感をアップさせました。

DSCN3912.jpg


ツインアイ風に見えるんだけど、
実はちゃんとゴーグルだよっ!
DSCN3913.jpg

EXAMなどのあんまり見ないデカールは香港からのお取り寄せデカール。
あのころはいっぱい取り扱っていたのだけど、今はホントに手に入らなくなってます。








首周り・胸周りはディテールアップパーツで改修して
かっこよく見えるように調整しています。

DSCN3923.jpg










ライフルはコトブキヤのモノをチョイス。
アーマードコアのウエポンユニットシリーズだったかな。

DSCN3915.jpg
DSCN3918.jpg
上下幅があるのに、ショートバレルサイズのライフル。
んー、カッコイイですね!










シールドはジムストライカーのシールドがマッチしました。

DSCN3914.jpg


逆さに持ったほうが、EXAMの凶暴性を表現しているようでカッコイイかもしれないですね。
DSCN3919.jpg










以上、ブルーディスティニー1号機でした。

DSCN3921.jpg




この頃のキットはシリーズ共通の関節パーツが使われていますが
そもそもの出来がいいので、可動にも遜色はありません。




ジムシリーズが好きな人にはオススメの一品かと思います。






それでは!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^

Category: BD1号機

tb 0 : cm 4