06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【完成品】ヒュッケバインMk-Ⅲ 

どーもです!

日替わりヒュッケバイン定食(笑)のお時間です。

本日はヒュッケシリーズのラスト
ヒュッケバインMk-Ⅲです!
DSCN2848-1.jpg

Wikiより抜粋↓
L5戦役後に再開されたSRX計画の一環として、
ヒュッケバインMk-IIを元に同計画で得られたノウハウやEOTを取り入れて開発された機体。
スーパー・パーソナルトルーパーとも呼ばれる。

Mk-IIで持たなかった分身回避機能も持つ。
T-LINKシステムおよびウラヌス・システムを搭載しているため、念動力者でなければ真の力を発揮できない。

リョウト・ヒカワが登場する機体です。
ステータスとかは以上に強かった記憶がありますが、すげー気弱そうな子であまり好きでなくて
コイツがヒュッケバインMk-Ⅲに乗るのをあんまり良く思っていませんでした。
そしたら、ヒュッケバインシリーズ自体がバニシングしてしまったので
結果的にかわいそうな子になってしまいましたね。

DSCN2846.jpg
この肩が大きめのデザイン!
かなりのツボです!

ぐるっと一周 拡大版です!
DSCN2848.jpg
DSCN2849.jpg
DSCN2850.jpg
DSCN2851.jpg
黄色の挿し色は相変わらず顕在。
Mk-Ⅱと比べて白の割合が減ってますかね。

(wiki)
最大の特徴として、各種オプションを組み替え機体特性を変化させるコアトルーパーシステムが挙げられる。
この機構を考慮し、Mk-IIと比較して頭部センサー類の追加と改良が行われている。
グラビコン・システムはMk-IIから改良され、グラビティ・テリトリーを展開可能。前述の通り、コクピットブロックのパーソナルファイターはMk-IIのものと互換性がある。

俗に言う、ヒュッケバインボクサーとガンナーのことですな。
ボクサーは持っていて、作ったのですが。あまりのボリュームに製作する気にならず
友人に譲ってしまいました…。今プレ値ついてますよね。。

後ろ姿
DSCN2852.jpg
バックパックは上方向にボリュームがあって珍しい感じですが
わりと好きなデザインです。

左手の肘ウラにはファングスラッシャーを装備。
十字に展開して手裏剣のように使いますが
今回はオミット。接続性をしっかり取る方向で製作しました。

DSCN2853.jpg
背部コンテナに搭載された多連装ミサイルの、マルチトレースミサイル。
こちらも展開可能にして作成しました。
塗装したらカンゴウの合わせがうまくいかなくてちょっと苦労しましたが。

それから、こいつのメイン武装はグラビトン・ライフル。


以上、これで長いこと進めていたヒュッケバインシリーズは
終了となります。
















だがしかし!!






今月にはヒュッケバインシリーズの眷属である

エグゼクスバインが発売されますね!
ウワサによると明日発売だとか…。

ヒュッケシリーズはまだ続きそうです♪



それでは!

50,000HIT記念プレゼント企画実施中!
詳細はコチラ!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
2つのブログランキングへ参加しています。
下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ
※選択したサイトに移動するだけです。

ご協力、よろしくお願いいたします^^
スポンサーサイト

Category: ヒュッケバインMk-Ⅲ

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。