04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

【完成品】HGUC V2ガンダム 

どーもです!

お待たせしました!(待ってない)


HGUC V2ガンダム完成しました!

DSCN1209-1.jpg
発売から完成まで、わりと短いスパンでお披露目まで持っていくことが出来ました。

DSCN1204.jpg
DSCN1205.jpg
んー、この勇姿!

V2ガンダムといえば【光の翼】ですが、
これは旧キットのV2ガンダムにはいっているとのウワサ。
残念ながら旧キットのV2ガンダムをゲットできなかったので
光の翼ナシで進行です。

リガ・ミリティアが、Vガンダムに次ぐ新たなるフラッグシップMSとして開発した機体。
主任開発者は、元サナリィの研究者であり、リガ・ミリティア創設メンバーハンゲルグ・エヴィンの妻でもある
ミューラ・ミゲル。(Wiki抜粋)

なるほど、F91の流れも少しは汲んでいるのですね。

いつものようにぐるっと一周。
今回はちょっと変えてみました。
DSCN1201-1.jpg
…やり方考えなきゃデスね(反省)

DSCN1206.jpg
正面。
肩のマーキングはMGのVガンダムのデカールから拝借。
右肩の翼は、RGディスティニーガンダムのものから。
FAITHのロゴですが、なんとなく光の翼っぽく見えたので。

ちょっとピンボケてますが、首の内部もしっかり作ってみました。
DSCN1207.jpg
細かいところにも手を入れると、撮影したときに楽しいですね。

ヒジ・腰・ひざの丸モールドには、赤いラインを入れてカトキ版のイメージを。
DSCN1208.jpg
これがあると、デザインが引き締まる感じがします。

さて、武装へ。

マルチプル・ランチャー装備型ビーム・ライフル
DSCN1210.jpg
わかりづらいw

DSCN1218.jpg
マルチプル外してしまいましたが。
ビームライフルの改造はほとんどしていません。

ビームシールド
DSCN1213.jpg
クリアパーツのビームシールドは映えますね!
今回はフィルムは貼っていません。ピンク色のシールドだとキレイに見えるので。なぜだろう!?
しかしヒジの外側にシールド発生口があると、戦闘中使いづらいんじゃないか…?

ビームサーベル
おなじみビームサーベルは2タイプ付属。
いつものタイプと
DSCN1214.jpg
ハリセンタイプ。
DSCN1215.jpg
子供のころ、このハリセンタイプのビームサーベル大っ嫌いでしたw
だってかっこよくないんだもんね。

この写真のアングルだと、サーベルを振った残像みたいに見えてなんだかいい感じですけども。

DSCN1219.jpg
マルチプルビームランチャー装備型のビームライフルはこちらになります。

テキトーに、ポーズ集をば。
DSCN1223.jpg
DSCN1222.jpg
DSCN1219_20140224202732815.jpg
DSCN1216.jpg
DSCN1209.jpg
元の可動域も広いので、ポーズもサマになりますねー。

DSCN1226.jpg
以前作ったVガンダムとペアで。

DSCN1221.jpg
光の翼があると想像してくださいww


DSCN1252.jpg
以上、V2ガンダムでした。

他の機体と比べてサイズが小さいものの、ディテールを入れてあげればきちんと映える良いキットでした。
ヴィクトリー系の機体、昔は毛嫌いしてたんですが
もう完全に好きな部類になりましたね!

いずれかはV2アサルトバスターを出してくれることを楽しみにしています。


それでは!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングへの参加 始めました。

どれかひとつでもいいので、アイコンをポチッとクリックしてくださると喜びます。

FC2ブログランキング            にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへにほんブログ村
 ガンプラ ブログランキングへ     プラモ・模型ブログランキングモデラーズブログポータル

Category: V2ガンダム

tb 0 : cm 11   

【製作記】HGUC V2ガンダム ⑧ でけた 

どーもです!

HGUC V2ガンダム、できました!

デカール作業も雪のおかげで集中して進められて
つや消し作業も順調に進みました。

ひとつ大変だったのは、つや消しスプレーがどこにも売っていなかったところw
いつも、MrカラーのUVカットのつや消しクリアーを使っているのですが
それがどこにも売っていなく。

大手家電量販店には売ってなくて
小さな模型店でやっと見つけることができました。

いつなくなるかわからんので、3本まとめて購入w

これでしばらくは安泰です!




さぁ、週末にでも
BB戦士νガンダムとV2ガンダムの撮影でもしましょうか!

それでは!

Category: V2ガンダム

tb 0 : cm 2   

【製作記】HGUC V2ガンダム ⑦ 

どーもです!

またもや雪ですね。
都心の雪はキライです。
電車すぐ止まるし、足元がすべるから…。

スノボに行く時なんかはむしろテンションあがるんですけどね。
生活の中にある雪は面倒ですね。

雪国に住むことがあったら雪かきしなくていいとこに住みたいですw



さて、この雪の影響で電車もロクに動かず
足元も非常に悪かったので
今日行くはずだった友人宅への訪問もキャンセル。

リスケすることにして
家でおとなしく製作作業をすることにしました。



というわけで
まとまった時間がとれたので
本日はV2ガンダムのデカール作業をしていました。

DSCN1145.jpg
V2ガンダム、デカール作業開始です。
使用するものは
・Mrマークセッター
・Mrマークソフター
・デカールトレイ
・綿棒

あとは、大量に購入してあるガンダムデカールを用意。

まずはデカールを切り出して、デカールトレイにのっけます。
DSCN1148.jpg
別に専用のデカールトレイでなくても十分なのですが
これがとても使いやすいので、ずっと愛用しています。

トレイは2層構造になっていて
上段はザル形状。下段は水が入る入れ物。

上段を下段に沈みこませることによって
デカールの台紙部分に水がしみこむようになっています。

デカールをしばらく水につけたら
ザルの部分をあげて、剥がれたデカールをデザインナイフでそっと取り出します。

はがしたデカールを本体に貼っていきます。
DSCN1147.jpg
デカールを貼る時はこの2本の溶剤を使用します。


まずはMrマークセッター(右の青いボトル)をモデルのほうに塗ります。
DSCN1149.jpg
Mrマークセッターは糊を薄めた溶剤みたいな感じ。
ちょこんとマークセッターを垂らして…(胸の青い部分の水滴がそれに当たります)

DSCN1150.jpg
はがしたデカールをのっけたあと、はみ出たマークセッターを
綿棒を軽く当てて取り除いてあげます。
この作業はチンタラやっているとデカールがマークセッターに負けて
ふにゃふにゃになってしまうので、サッとおこなうことが大事です。

マークセッターでデカールを貼ったのち
しばらく時間をおいて乾燥させ
そのうえにマークソフター(左の緑ボトル)を
同じ要領で塗り、綿棒で余分な液体を取り除きます。

ちなみに
綿棒はジョンソン&ジョンソンのものが
個人的にはオススメです。

芯棒が固いのと、先端の綿の部分が割とソフトで
吸水性に優れていると思います。



これらの一連の作業を
機体各所のデカール およそ100枚前後?貼っています。

この作業はとーっても集中力と持続力がいるのですが
毎日作業するとしんどいので
気合い入れてなるべく一日で終わらせるようにしています。

V2ガンダムは本日ビシッとやったので
後はトップコートのみです!

完成までもう一息。
頑張ります。

それでは!

Category: V2ガンダム

tb 0 : cm 0   

【製作記】HGUC V2ガンダム ⑥ 

どーもです!


V2ガンダム、順調に塗装しています。

自分のおかれている環境ではエアブラシを使えないので
基本的にスプレー塗装がメインになります。

やっぱりエアブラシ塗装だと違うんですかねー。
塗膜の厚みとか、全然違いそうですもんね。



とりあえず、V2の大まかな塗装は出来たので
現在、乾燥状態です。
DSCN1017.jpg
この後部分塗装をし、スミイレ→デカール作業へ!


そして明日はついに
コイツをお目見えさせる予定です!
DSCN0962-1.jpg

今日は写真の加工だけで一日終わってしまった…。

たくさん写真撮りましたので
長文のブログになること間違いなしです!たぶん。

それではー!

Category: V2ガンダム

tb 0 : cm 4   

【製作記】HGUC V2ガンダム ⑤ 

どーもです!

先日の撮影リクエストに
たくさんの反応をいただきまして、本当にありがとうございます!

誰もいなかったらどうしようか…と一人でドキドキしておりましたw

本日いくつか撮影を終えましたので、
随時アップしていきます。

お楽しみに!


さて、本日はV2ガンダムのサフチェックです。
サフチェックとは、サーフェイサーを吹いて
表面に細かなキズなどが残っていないかチェックする工程。

DSCN0911.jpg
こんな感じになりました。

こっから塗装に入っていき、色がだんだんとついていくわけですね。
これまでのブログで書き込んだ改造箇所が分からなくなって
より完成へと近づきました。

DSCN0912.jpg
DSCN0913.jpg
DSCN0914.jpg
DSCN0915.jpg
今回は表面処理もキレイにできたのではないかと思っています!

正面からも1枚。
DSCN0910.jpg

そいで、組み立てたときに撮った画像と比較
DSCN0848_2014020219072235f.jpg
どうでしょうか。

パッと見あまり変わってないように見えますね(汗)

また塗装してから比較してみましょう!

それでは!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングへの参加 始めました

どれかひとつでもいいので、アイコンをポチッとクリックしてくださると喜びます。

FC2ブログランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへにほんブログ村 ガンプラ ブログランキングへ

Category: V2ガンダム

tb 0 : cm 0