08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

MODE-MODE-MODELS ~ガンプラブログ~

ガンプラ製作記と完成品ギャラリー

 

GBWC ガンダムGP02A ⑤ 

どーもです!


週末は相方のお手伝いでサンリオピューロランドに行く予定です。
メルヘンkicksnareです!



なんか、フェイクスイーツのイベントをやっているみたいです。
レジ係です。ええ。



さてさて、
今週はペースを上げ気味で更新していきますよ!
(大丈夫か)


こち亀の作者である秋元治氏は、月4冊発行されるジャンプに対して
月5本の連載をあげていたようです。
それが長続きする秘訣か…と思いまして、出来るときに書きためておきたいなと。

書き溜めても公開ペースが速すぎですけどねw






前回はココまででしたね。
18.jpg 脚のスネ形状をメインで進めていたところまででした。




さらに作業を進めていきます。
まだまだプロポーションをいじります!
19.jpg 
肩アーマーのところに凸パーツがくっつきました。
今回、肩に入っている『02』のナンバリングは無視することにしましたw

それから、この画像では分かりにくいのですが
足首関節を盛り込みました。
HGUCヤクト・ドーガの足首関節をそのまんま移植。

これにより、脚が少し伸びるかたちとなります。

また、足が小さくなってきましたので
両サイドにプラ板を貼り、左右の幅増しを行っています。

つま先の爪は、このあと新規で作り直すつもりなので
ごっそりとカット。






一応足首まで手をいれられたので、
比較用にとHGUCのGP02MLRS仕様を買って来ました。

(こちらのキットに付属のビームバズーカも使うつもりでいたので、ちょうど良いというところで)
20.jpg 





肩のバインダーを外した状態で比べてみました。
21.jpg だいぶ変化が出てきました!

高校生のお兄ちゃんと小学生のボクみたいw






続きまして
全体のバランスを見たいなーと思い始めてきたので
本体改造はココまで、ディテールは後回しにして、
両肩のバインダーを進めていきます。




んで、こんな感じ。
22.jpg 
身長が伸びたので、バインダーもそれに合わせて(ほぼ強引に)延長。
基部の部分と、先端のバーニア部分での延長です。
基部は5.0mm 先端は4.0mmだったかな?

両肩バインダーが手首より下に来るように調整しました。


また、肩近辺の形状をプラ板で修正。

先端バーニア近辺はプラ板とパテでラインを変えるため
そのアタリのプラ板を貼っています。


※微妙に前腕にディテールが足されています。
 微妙に足中央にもブロック追加。




HGUCと比べてみました。
 23.jpg 
肩バインダーもだいぶ別モノになってきましたね!


背面のディテールも手を抜かず作りこんでいるので
ご覧いただければ幸いです^^




今回はここまでにしましょう。





それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: GBWC ガンダムGP02A

tb 0 : cm 2   

GBWC ガンダムGP02A ④ 

どーもです!



書けるときに書き溜め。
それがブログの昨今の更新滞りに対するジャスティス。


kicksnareです。(なんだそりゃ)






さてさて、GBWC用のGP02の製作記事を本日もアップしていきます。

前回はこんな感じでしたね。
15.jpg


・肩アーマーの形状出し
・二の腕をドム試作実験機からコンバート
・前腕をプラ板で左右に太さ出し
・股間節ディテール入れ(1回目)
・フロントアーマー形状出し
・足の甲の上アーマーをプラ板で大型化(途中)

ってな感じでした。




こっからさらに作りこんでいきます。

17.jpg 
ふくらはぎを大きくしたので、バランスを整えるために
足の両側面をアルテコで肉付けしました。

また、ひざ小僧のアーマーも
ほぼ強引に外側へ広げています。

それと、弁慶の泣き所にあたる部分のアーマーの
ライン変更をするべく、プラ板を貼って足がかりを作ってます。
前述した足の甲の上アーマーは整面されているのがおわかりでしょうか。




上記を踏まえまして、さらに工作を進めてできたのがコチラ

どこが変わっているかわかるでしょうか??
16.jpg 
ちょこっとだけですが…
・前腕の正面をプラ板でふさぐ。
・フロント中央ブロックのディテールを作り始め
・サイドスカートの折れ位置タイミングを修正




また、この後、脚のスネ形状はさらに調整を進めて
こんな感じのラインになりました。
18.jpg 



本日はここまで!






 それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: GBWC ガンダムGP02A

tb 0 : cm 2   

GBWC ガンダムGP02A ③ 

どーもです!




9月1日が過ぎました!




無事、GBWCにエントリーしましたkicksnareです!





いやぁ… 今回はキツかったです。
何度もココロ折れそうになりました。

締め切り1週間前なのに、まだ塗装が終わってないレベルという…。
同時進行で台座とか、台座を立たせるアイデアも考えなきゃならんという…。


夜遅くまで作業して、何とかかたちになったかと思います。





こっちのブログは製作真っ只中で進行中ですが
先に完成品の画像だけ見せちゃいます!
CrQwYxoUsAAVmRj.jpg 
(ツイッターにもUPしていますが)



いかがでしょう!?

自分も、何度見てもニヤニヤしてしまいますw
家に実物あるのに、写真ばっか見ていますw


製作記がこの完成品に向かってどう進んでいくのか?!
その過程を楽しめる製作記にしていこうと思います^^






さて、今回は製作記3回目。
13.jpg 前回は上半身のボリュームアップをしましたってトコまででしたね。





顔のサイズは変わらずに、身体が大きくなっていってますので
自然と小顔になってくるわけです。

これでニガテな顔の改造は最小限で済むとw





足も進めていきます。
14.jpg ふくらはぎの部分には、RGのGP01のパーツを持って来ました。
一応GPシリーズということで、その系統である意匠は必要かなぁと思ったので。

GP01と比べて、横幅がだーいぶ太くなってますがね。



ヒザ部分にはハイキューパーツの丸モールドを追加。



あと、太ももウラも大型化しています。
(このあと、この部分が可動に大きく干渉するように…)






一度組み上げバランスを見ながら、各所のボリュームを足していきます。
15.jpg
ここでやっている作業は
・肩アーマーの形状出し
・二の腕をドム試作実験機からコンバート
・前腕をプラ板で左右に太さ出し
・股間節ディテール入れ(1回目)
・フロントアーマー形状出し
・足の甲の上アーマーをプラ板で大型化(途中)
 



こんな感じで全体的に少しづつ進行していってます。




今回はこのへんで。






それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: GBWC ガンダムGP02A

tb 0 : cm 6   

GBWC ガンダムGP02A ② 

どーもです!



前回の記事で新しいパソコンが来るので
嬉しくて更新頻度があがっちゃうかも!とか言っておきながら
ついに広告を出してしまいた…。

kicksnareです。



GBWCの記事を書きます!




8月も下旬に入り、ホントに佳境を迎えています。
一部強引に塗装に進めていますが、シールドその他はまだまだ…。





どうなることやらw





さて、GBWCのGP02A
2回目の記事ということで


前回はまず足の延長から始めました。
こんな感じで終わっていたかと。
7.jpg







モモ前部分の成形をし、 肩アーマーをプラ板で大型化。
二の腕をジェガンのものに変更し、前腕を4.0mmほど延長してみました。
10.jpg 胸部ブロック(コクピット部分)を分割し、後ハメできるように加工。
後ハメには磁石を使っていますので、安定してます。





そこへ、イ●サブで買ってきたRE100のGP04のフロントアーマーをペタリ。
11.jpg さすが同じGPシリーズだけあって、親和性は抜群ですね。

あわせて股間もプラ板で大きくしました。

コクピット部分の合わせの調整も進めました。






頭部も改造したいので、とりあえずオデコのダクトをごっそり削りました。
11-1.jpg
アンテナ部分は少し起こして、なるべく垂直ぎみになるように調整。






ウエスト部分を1.0mm延長し、
上半身のボリュームをプラ板でひととおり囲ってボリュームアップ。
13.jpg 肩両サイドのダクトはコトブキヤのものを埋め込んでいます。
 





サクサク進んでいるように見えますが、すこーしずつ進めていたので
実質一週間くらいかかっているんですよね。





ブログもすこーしずつ、更新いたします!




それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: GBWC ガンダムGP02A

tb 0 : cm 4   

GBWC ガンダムGP02A 

どーもです!


7月8月は忙しい感じのkicksnareです。
どーもです。






さてさて
いつ発表しようかと悩んでいるうちに時間と作業だけが進行しておりますが…。
実はずーっと続けております
GBWC用の機体。



タイトルを見れば一目瞭然ですが

今年はガンダムGP02Aで参戦予定です!


ガンダムなのに悪役。

ガンダムなのに、核爆弾装備。

ガンダムなのに、重装甲。




なんですか?
ツボしかありませんが??




作るしかないでしょうが!



去年のGBWC終了後、コレをつくろうかなとぼんやり考えていたものを
実行に移す時がきました。





しばらくこの記事が続くと思いますので
末永くお付き合いいただければ幸いです。
(間に完成品披露も挟みますよ♪)




そんなわけでGP02の製作開始です。



まずはキットを買ってきて素組み。
そんで、以前買ったマスターアーカイブの本に載っているGP02Aを参考に
プロポーション変更のシミュレーション。
4.jpg 
昔買った時は充分カッコいい!と思っていたのですが
目が肥えてきたのか、今見るとけっこう幼児体型というか、寸詰まりというか…。



そこらへんを中心に改修していくプランを立てます。
全体的に身長は伸びる方向です。





キットはこんなん。
5.jpg
今見ると、ほとんどのパーツに手を加えることになろうとは…。


8.jpg
まずは太ももの延長。
ここはシルヴァバレトの太ももをコンバートしてきています。
太ももとヒザ関節を丸々と移植します。

そのあとにプラ板で延長+幅増し。
ついでにパネルラインを変更しました。


だけど、
そのままじゃこの足はくっつかないので、股関節にはEz-SRのあまりパーツを使用。
これでロール可動が増えました。(プラス2軸) 



肩アーマーに関しては
千葉しぼり用で使っていなかった、MGのF91の肩アーマーが残っていたので
それをベースにGP02のものとミキシング。


形状が逆になっていますが、作り直すので気にしませんw





作業がちょこっと進みました。
 
7.jpg
太ももは前後左右に幅を増したあと、正面部に曲面を作りたいので
プラ板で段々を作ります。

これを後でパテで埋めて成形していこうかと。


それと、
この作業をすると、フロントアーマーが超短くなるので
プラ版で延長して軽くアタリをつけます。
サイドアーマーは調子に乗って延長済みw


胸もボリュームアップするつもりで
プラ板を3mm分貼りつけました。




まだまだ始めたばっかりの状態なので
とりあえず今回はこんな感じで。





あ、そうそう。
近況報告というのもなんですが、来週新しいパソコンが来るので
嬉しくて更新頻度があがっちゃうかもですw

(今のパソコン、Vistaだからサポート効かないんですよね…)





実は…
ツイッターでは早くも、プロポーション変更まで終了した写真をのっけております。

ので、「早く見たい!」という方は
ツイッターのほうもぜひチェックしてみてください!






それでは!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2つのブログランキングへ参加しています。
 下のアイコンをポチッとクリックしてくださるとこのブログのランキングが上がります。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ



Category: GBWC ガンダムGP02A

tb 0 : cm 4